38愛媛県

【四国】愛媛地区行事 愛媛大学環境建設業界研究会

開催日: 
2021-11-27
開催都道府県: 
開催場所: 
松山市、愛媛大学
概要: 
<第 1 部 業界研究会 学生との個別面談> 13 時 10 分~15 時 30 分
指定順で各企業訪問形式・・・20 分×5 回
<第 2 部 業界研究会 学生との個別面談> 15 時 50 分~16 時 40 分
学生希望による自由面談形式

【四国】2021年度近代土木遺産巡りバスツアー「肱川を巡る」

開催日: 
2021-11-13
開催都道府県: 
開催場所: 
松山市肱川、大洲城、大洲街歩き、長浜大橋
概要: 
行程
08:45 松山地大街道集合
09:00 大街道三越バス停前発
10:30 大洲市観光第一駐車場着
    現地にて,肱川かわまちづくり整備計画の説明
    (大洲河川国道事務所 井上氏)
11:00 各自,大洲城等を散策後,昼食
13:00 各自,徒歩にて大洲まちの駅「あさもや」集合
    街歩きガイドツアー
    (一般社団法人キタ・マネジメント 
     臥龍山荘 豪商と名工の足跡をたどる旅)
14:30 大洲まちの駅「あさもや」発
15:00 長浜スポーツセンター着
    長浜大橋見学
15:30 長浜スポーツセンター発
17:00 大街道着,解散

【四国】令和3年度第27回四国支部技術研究発表会「フォーラム」オンライン開催

開催日: 
2021-05-29
開催都道府県: 
開催場所: 
オンライン配信(ZOOM)
概要: 
テーマ:i-Construction 推進のための産官学の取り組み
趣旨:
国土交通省は,全ての建設プロセスでICT や3 次元データ等を活用し,2025 年までに建設現場の生産性2 割向上を目指すための取り組みとして,「i-Construction」を推進している.四国地区においても松山河川国道事務所が「i-Construction モデル事務所」となり,その取り組みを牽引している.i-Constructionは官主導であるものの,その普及のためには,産官学の連携が肝要である.
本フォーラムでは,i-Construction に焦点をあて,全国のi-Construction の動向や取り組みについて情報共有を行い,とりわけ地方においてi-Construction を推進する上での問題やその解決法など,四国地区の土木関連技術者が取り組むべきことや産官学の連携について議論を深める.

【四国】愛媛地区 令和 3 年度 社会基盤メンテナンスエキスパート(ME)養成講座

開催日: 
2021-09-062021-10-08
開催都道府県: 
開催場所: 
愛媛大学
概要: 
本養成講座は,延べ 12 日間の短期集中カリキュラムにより,管理者側(行政)と建設業
関連技術者側それぞれの組織の技術者が所定の科目を履修することで,共通の高度な知識
を持つ総合技術者の育成と技術者相互の連携を目指しています。
カリキュラムは,社会基盤のアセットマネジメント,種々の構造物の点検・診断・補修
工法を学べる科目より構成されており,それぞれ,座学(講義)⇒ 演習 ⇒ 実習(フィー
ルドワーク)となるよう設計されています。その時間割は,以下および表-1 に示すとおり
です。
※主な科目
前半‥インフラマネジメント(1),橋梁のメンテナンス
中間‥トンネルのメンテナンス,下水道のメンテナンス
後半‥港湾・海岸施設,河川構造物,斜面・擁壁のメンテナンス
地質と地盤,新技術,インフラマネジメント(2)
技術者倫理,WS
また,講師陣は愛媛大学工学部環境建設工学科ならびに防災情報研究センター等の大学
教員に加え,国・県・市・民間等から学外専門家を講師として招請します。
求められる技量の認定として,講座を修了したのち筆記試験と面接(プレゼンテーショ
ン)試験を行い,審査結果のもとに「四国社会基盤メンテナンスエキスパート(四国 ME)」
認定証及び履修証明書を発行します

【四国】国際問題研究委員会講演会オンライン開催

開催日: 
2021-05-29
開催都道府県: 
開催場所: 
オンライン開催(ZOOMミーティング)
概要: 
技術研究発表会にて1つのセッションとして開催
演題:「地方建設会社の海外進出の挑戦」
講師:西山 周(愛亀グループ代表)

【四国】令和3年度第27回四国支部技術研究発表会オンライン開催

開催日: 
2021-05-29
開催都道府県: 
開催場所: 
オンライン配信(ZOOM)
概要: 
★発表件数(発表件数 計165件)
・口頭発表 145件
第Ⅰ部門 応用力学,構造工学,鋼構造,耐震工学,地震工学,風工学など 17件
第Ⅱ部門 水理学,水文学,河川工学,水資源工学,港湾工学,海岸工学,海洋工学,環境水理など 22件
第Ⅲ部門 土質力学,基礎工学,岩盤工学,土木地質,地盤環境工学など 15件
第Ⅳ部門 土木計画,地域都市計画,国土計画,交通計画,交通工学,鉄道工学,景観・デザイン,土木史,測量など 34件
第Ⅴ部門 土木材料,舗装工学,コンクリート工学,コンクリート構造など 33件
第Ⅵ部門 国際事業関連,建設事業計画,設計技術,積算・契約・労務・調達,施工技術,環境影響対応技術,維持・補修・保全技術,建設マネジメントなど 8件
第Ⅶ部門 環境計画・管理,環境システム,用排水システム,廃棄物,環境保全,土木教育など 16件
・web発表 20件

【四国】蘇る!選奨土木遺産「大宮橋」復旧完成記念・渡り初め式典

開催日: 
2020-10-10
開催都道府県: 
開催場所: 
西条市西之川 大宮橋 前広場
概要: 
 昭和2年に完成した「大宮橋」は、歴史的価値とデザイン性の高さが評価され、平成17年に土木学会の選奨土木遺産に認定されました。
 しかしながら、老朽化により修繕が必要となったため、令和元年9月より補修工事に着手しておりましたが、この9月30日に完成することとなりました。
 この修復完成を記念して、地元である西条市大保木連合自治会主催のもと、修復完成記念・渡り初め式典を開催します。

【四国】愛媛県内の土木事業現場見学会

開催日: 
2020-11-18
開催都道府県: 
開催場所: 
愛媛県内
概要: 
令和2年11月18日に、愛媛県内の小・中学生に対して、建設業の魅力を知ってもらうために、土木事業の現場見学会を実施する。

【四国】令和2年度社会基盤メンテナンスエキスパート(ME)養成講座

開催日: 
2020-08-272020-09-04
開催都道府県: 
開催場所: 
松山市、愛媛大学
概要: 
この養成講座では、延べ12日間の短期集中カリキュラムにおいて管理者(行政)側と建
設業関連技術者側それぞれの組織の技術者が所定の科目を履修することで共通の高度な知
識を持つ総合技術者の育成を目指しています。
この講座は愛媛大学の履修証明プログラムの一つであり、講座終了後に一定の知識・技
術を身につけたと判断された方には「四国社会基盤メンテナンスエキスパート(四国ME)」
認定証及び履修証明書を発行します。
■ 募集期間
  令和2年度5月28日(木)~令和2年度6月25日(木)
■ 実施期間
 【前半】 令和2年度8月27日(木) ~ 令和2年度9月4日(金)
       令和2年度9月17日(木)~ 令和2年度9月18日(金)
  【後半】 令和2年度9月30日(水)~ 令和2年度10月9日(金)

【四国】愛媛地区行事 環境建設企業研究会・交流会

開催日: 
2019-10-05
開催都道府県: 
開催場所: 
松山市、ホテルメルパルク松山
概要: 
開催時間:14:00~19:00
全国60の事業所と愛媛大学環境建設工学科・大学院環境建設工学コースの学生を対象とした、「愛媛大学環境建設 企業研究会」と題して、企業研究&交流会を開催致します。

ページ

RSS - 38愛媛県 を購読