34広島県

【中国】建設技術フォーラム2018 in HIROSHIMA

開催日: 
2018-11-012018-11-02
開催都道府県: 
開催場所: 
広島市 広島産業会館 東展示館
概要: 
安全・安心で豊かな地域づくりを支える建設技術 『i-Construction』の進展と新技術で取り組む地域の防災・減災対策、老朽化をテーマに、「建設技術フォーラム2018 in 広島」が11月1日から2日まで、広島産業会館 東展示館で開催されます。セミナー発表19題、ブース展示80団体。道の駅からは秋の実り満載として飲食コーナーもあります。入場無料

【中国】身近な土木を描いてみよう!図画コンクール 展示:広島県立図書館

開催日: 
2018-12-042019-03-17
開催都道府県: 
開催場所: 
広島県立図書館(広島市中区千田町)
概要: 
第11回「身近な土木を描いてみよう!」図画コンクールの優秀作品13点(ポスター展示)と佳作作品26点の展示が、平成30年12月4日(火)から3月17日(日)まで、広島県立図書館(広島市中区千田町)で開催しています。1119枚の中から入選した素晴らしい作品をご覧ください。

【中国】「2018年制定コンクリート標準示方書[維持管理編]」発刊に伴う講習会 広島会場

開催日: 
2019-02-06
開催都道府県: 
開催場所: 
広島市 広島YMCA国際文化センター 2号館地下 コンベンションホール
概要: 
「2018年制定コンクリート標準示方書[維持管理編]」発刊に伴う講習会
開会挨拶,示方書改訂の全体概要 河合研至(広島大学)
維持管理編1(改訂の概要,本編,標準) 河合研至(広島大学)
維持管理編2(標準附属書,付属資料)

【中国】「2017年制定コンクリート標準示方書 設計編・施工編」発刊に伴う講習会 広島会場

開催日: 
2018-09-05
開催都道府県: 
開催場所: 
広島市 広島工業大学広島校舎 501教室
概要: 
開会挨拶および改訂の全体概要 河合研至(広島大学)
改訂の概要 下村 匠(長岡技科大)
施工編 綾野克紀(岡山大学)竹田宣典(広島工大)
施工編 竹田宣典(広島工大)黒田 保(鳥取大学)
設計編 渡辺忠朋(北武コンサルタント)
設計編 渡辺忠朋(北武コンサルタント)半井健一郎(広島大学)
示方書への期待 佐藤良一(広島大学)

【中国】2018年7月西日本豪雨災害調査報告会

開催日: 
2018-12-10
開催都道府県: 
開催場所: 
広島市 広島国際会議場
概要: 
2018年7月、西日本で発生した豪雨災害において、土木学会中国支部は調査団を結成し調査を開始した。その調査報告をいたします。
 田中 健路:広島工業大学准教授「気象について」
 土田 孝:広島大学教授「広島県の土砂災害について」
 河原 能久:広島大学教授「広島県の河川災害の状況と課題」
 加納 誠二:呉工業高等専門学校教授「呉市の災害」
 森脇 武夫:広島工業大学教授「広島県の過去の災害の比較」
 有尾 一郎:広島大学助教「広島県の橋梁災害について」
 藤原 章正:広島大学教授「交通ネットワークの被害」
 前野 詩朗:岡山大学教授「岡山県の河川災害の状況と課題」
 西村 伸一:岡山大学教授「岡山県の土砂災害について」
 鈴木 素之:山口大学教授「山口県の災害について」  など  

【中国】夏休み土木実験教室

開催日: 
2018-08-03
開催都道府県: 
開催場所: 
東広島市芸術文化ホール くらら 工作室
概要: 
夏休みの宿題に自由研究や実験はありませんか?「土木」っていう言葉は学校の授業では教わらないかもしれないけれど、土木の施設は私たちの生活に密着していて、この役割を知ることは「社会」の勉強です。また自然現象や土木施設を造る技術は「理科」の応用です。
今回は、素晴らしい夏休みの宿題が一つ完成する、土木に関する実験教室を開催します。
私たちと一緒に、実際に作ったり、触ったり、観察してみましょう!
実験内容:『コンクリートはどうして固まるの?いろんなコンクリートを作ってみよう!』

【中国】第11回身近な土木を描いてみよう!図画コンンクール 入賞作品展示

開催日: 
2018-11-022018-11-11
開催都道府県: 
開催場所: 
広島市まちづくり市民交流プラザ
概要: 
第11回身近な土木を描いてみよう!図画コンクール入賞作品(優秀作品13点・佳作約50点)の展示

【中国】第11回身近な土木を描いてみよう!図画コンンクール 表彰式 広島会場

開催日: 
2018-11-10
開催都道府県: 
開催場所: 
広島市まちづくり市民交流プラザ
概要: 
第11回身近な土木を描いてみよう!図画コンクールの優秀作品(13点)の表彰式。支部長より表彰状と、優秀作品を掲載した2019年のカレンダーを副賞として進呈します。

【中国】第11回「身近な土木を描いてみよう!図画コンクール」作品募集

開催日: 
2018-07-012018-09-14
開催都道府県: 
開催場所: 
応募地域はどこからでもよい
概要: 
小中学生を対象に「身近にある土木を描く」図画コンクールです。「土木(社会資本整備)」を絵に描いてもらうことで、普段生活している場所、何気なく見ている物が土木技術に支えられていることの認識を少しでも感じて、土木(環境含む)に親しんでもらうきっかけづくりを目的としています。また、応募作品から優秀な作品を選定し、公共の場所により展示を行い一般公開するとともに、優秀作品については2019年のカレンダー印刷・配布を行い、作者に進呈します。応募者全員に、すてきな記念品をプレゼント!

【中国】特別講演会「スーパーメガリージョンとポストアーバン社会」

開催日: 
2018-05-09
開催都道府県: 
開催場所: 
メルパルク広島
概要: 
土木学会次期会長、京都大学教授、小林潔先生による講演会。講演概要としては、世界の先進都市圏が変化しつつある。ポストアーバン社会の出現である。都市が高速鉄道で連結され1つの大都市圏となるようなスーパーメガリージョンが形成される。それぞれの都市がコンパクト化される。さらに、国際的スーパーメガリージョンの間での国際旅客移動が急増している。このようなポストアーバン社会におけるスーパーメガリージョンの形成のメカニズムを分析し、あるべき土木インフラ整備の課題について解説する。

ページ

RSS - 34広島県 を購読