04宮城県

【東北】令和3年度土木学会東北支部総会

開催日: 
2021-05-20
開催都道府県: 
開催場所: 
オンライン開催(Zoom Webinar 予定)
概要: 
5/20(木)のR3年度当支部総会は,新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から,オンラインでの開催とさせて頂きます。
会員各位におかれては,お送りするご案内より出欠および委任状のご返送をお願い申し上げます。

【東北】令和2年度土木学会東北支部技術研究発表会

開催日: 
2021-03-06
開催都道府県: 
開催場所: 
オンライン開催
概要: 
 東北地方における土木技術・土木工学に関する技術開発や研究を行った技術者・若手研究者の成果を発表し、その成果を讃えるとともに、土木学会東北支部の活性化を図る。

講演申込料:(聴講料含む) 
学生会員:3,000円,会員(正会員(個人・法人)・特別会員・賛助会員):5,000円,非会員:8,000円
高校生:無料
聴講申込料:講演申込者は不要
学生:無料,会員(正会員(個人・法人)・特別会員・賛助会員):無料,非会員:無料
講演概要集CD-ROM:1,000円

「令和2年度土木学会東北支部技術研究発表会」は,新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大予防対策のため,オンライン開催となります。詳細につきましては,決定次第ご案内させていただきます。

【東北】インフラマネジメントシンポジウム2020 復興から新しい東北のインフラ創生へ

開催日: 
2020-11-12
開催都道府県: 
開催場所: 
オンライン開催(Zoom ウェビナー 予定)
概要: 
土木学会東北支部では、東日本大震災からの震災・復興10年目の節目を東北地方の重要なターニングポイントと位置づけ、新しい東北を創生するためのインフラの ありかたを発信する場とし、「インフラマネジメントシンポジウム」を開催いたします。このシンポジウムを通して、多くの機関との融合も図っていきたいと考えて おります。このために、本シンポジウム開催にあたっては多くの分野の方々に参加いただけるように企画いたしました。ご参加くださいますようご案内申し上げます。

(プログラム案)
 13:30-13:35  開会挨拶
 公益社団法人土木学会東北支部長 梅野 修一(国土交通省東北地方整備局長)
 13:35-13:55  河川構造物の維持管理について
 国土交通省東北地方整備局河川部 河川保全管理官 中川 博樹
 13:55-14:25  道路メンテナンス会議の取組み
 国土交通省東北地方整備局道路部 道路保全企画官 武田 滋生
 14:25-15:00  インフラマネジメントに関する最新の話題
 東北大学大学院 工学研究科 教授
 東北大学大学院工学研究科インフラ・マネジメント研究センター長  久田 真
 15:00-15:15  休憩
 15:15-17:00 【自由討論】「これからの社会とインフラのあり方を考える」
 司   会:公益社団法人土木学会東北支部 商議員  飛田 善雄(東北学院大学 教授)
 パネリスト:公益社団法人土木学会会長 家田 仁 (政策研究大学院大学 教授)
       東北大学大学院工学研究科インフラ・マネジメント研究センター長 久田 真(東北大学 教授)
       国土交通省東北地方整備局長 梅野 修一((公社) 土木学会東北支部長)
       一般社団法人仙台建設業協会会長 深松 努 ((株)深松組 社長)
 17:00-17:10 閉会の辞
 インフラメンテナンス国民会議東北フォーラム 石川 雅美(東北学院大学 教授)

【東北】土木の日特別行事 防災に関するシンポジウム「東日本大震災と復興 ~得られた経験を未来に繋ぐ~」

開催日: 
2021-01-27
開催都道府県: 
開催場所: 
オンライン開催(Zoom Webinar 形式)
概要: 
「土木の日」関連特別行事の一環として、2004年度より、大地震災害や津波災害、更には気候温暖化による河川海岸等への影響をテーマとして、防災に関するシンポジウムを開催している。今年度は10年目の節目を迎える「東日本大震災」をテーマに議論を行う。これら今後の防災を支える技術として、各種データの利活用の技術動向や今後の可能性について知識の共有化をはかりたいと思っている。

第18回(令和元年度)高校生「橋梁模型」作品発表会

開催日: 
2020-02-14
開催都道府県: 
開催場所: 
せんだいメディアアークオープンスクエア(宮城県仙台市)
概要: 
高校生「橋梁模型」作品発表会実行委員会は、第18回(令和元年度)高校生「橋梁模型」作品発表会を開催します。
今回、東北で土木技術を学ぶ高校生から25作品の応募がありました。
全作品の中から一次審査を通過した12作品について公開し、製作者(高校生)自らによる作品プレゼンテーションの審査及び来場者による審査投票により最優秀賞を決定します。
高校生の力作をご覧いただき、来場者の皆様からの審査投票をお願いします。
また同時開催として、橋梁技術講演会を行います。

巡回パネル展「震災から25年 振り返る 1995.1.17 阪神・淡路大震災 」

開催日: 
2020-01-102020-02-11
開催都道府県: 
開催場所: 
せんだい3.11メモリアル交流館 2階展示室(宮城県仙台市)
概要: 
1995年1月17日、午前5時46分に発生した阪神・淡路大震災。
2020年1月17日で、あの日から25年を迎えます。
阪神・淡路大震災の伝承施設として兵庫県神戸市中央区に設置された「人と防災未来センター」による、巡回パネル展です。写真、データ、映像等で、震災を振り返ります。

七ヶ宿ダム 冬のイルミネーション&松ぼっくりアート工作体験

開催日: 
2019-12-022020-03-31
開催都道府県: 
開催場所: 
七ヶ宿ダム管理所(宮城県刈田郡七ヶ宿町)
概要: 
七ヶ宿ダム管理所には、国が管理するダムの中では国内最大の自家発電機があります。
発電した電気で、ダムを内側から点検する地下トンネル『監査廊(かんさろう)』を幻想的な空間に・・・。

「高炉スラグ細骨材を用いたプレキャストコンクリート製品の設計・製造・施工指針(案)」の発刊に伴う講習会【仙台会場】

開催日: 
2020-01-10
開催都道府県: 
開催場所: 
東北大学工学部中央棟2階 大会議室
概要: 
<プログラム(予定)>
司会:石川 弘子(東北大学インフラ・マネジメント研究センター)

13:00~13:05 開会挨拶                   久田 真 (東北大学)
13:05~13:40 [特別講演] SDGsにおける資源循環の重要性 久田 真 (東北大学)
13:40~14:20 指針(案)全体説明                綾野 克紀(岡山大学)
14:20~15:10 1章 総則,2章 BFSの品質,3章 BFSコンクリートの品質
                                佐川 康貴(九州大学)
15:10~15:25 休憩
15:25~15:55 4章 設計                  二井谷教治(オリエンタル白石(株))
15:55~16:55 5章 配合,6章 製造,7章 施工      上野 敦 (首都大学東京)
16:55~17:30 8章 品質管理,9章 検査          皆川 浩 (東北大学)

※プログラムは変更になる場合がございますが,御了承下さい。
※本講習会は土木学会認定CPD(継続教育)プログラムです。
(認定番号:JSCE19-1395,単位:4.2)

みやぎ建設ふれあいまつり

開催日: 
2019-11-03
開催都道府県: 
開催場所: 
宮城県庁(行政庁舎)前駐車場
概要: 
産学官連携により建設業界の魅力を広く発信し,将来のみやぎの建設産業を担う人材の確保・育成を図ります。

【中止】北上川サケまつり

開催日: 
2019-10-12
開催都道府県: 
開催場所: 
北上川河川歴史公園(宮城県登米市)
概要: 
脇谷閘門通過体験あり

ページ

RSS - 04宮城県 を購読