27大阪府

令和3年春季企画展「土木遺産展-トンネル めぐり-」

開催日: 
2021-03-132021-05-09
開催都道府県: 
開催場所: 
大阪府立狭山池博物館 特別展示室(大阪府大阪狭山市)
概要: 
 平成28年以降、本館では土木技術や土木事業に関する認識と理解を深めていただけるよう、関西の選奨土木遺産、ダム、橋梁等をとりあげた展示を行っています。
 今回の土木遺産展では、トンネル(隧道(すいどう又はずいどう))を取り上げます。国内の代表的な トンネルを取り上げ、建築技術の変遷やその歴史を紹介します。あわせて、着工の安全祈願祭でトンネル入口の上へ飾る「化粧木(けしょうぎ)」の写真パネルやトンネル貫通時の記念品、トンネルカードや絵葉書といった資料も展示します。

【関西】《オンライン開催のみに変更》特別講演会 ~繋ぎたい,継ぎたい,伝えたい土木の知識・技術~

開催日: 
2021-04-21
開催都道府県: 
開催場所: 
オンライン開催(Zoomでのライブ配信)のため、お住まいに関係なくご参加いただけます
概要: 
当初、ハイブリッド開催(関西大学での現地参加+オンライン参加)の予定でしたが、現在の新型コロナウイルスの感染状況を鑑み、“完全オンラインでの開催”に変更いたします。
 なお、「関西大学での現地参加」でお申し込みくださった方々には、近日中に開催方法変更に関するご案内を差し上げますので、今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。 (2021/4/14更新)

-------------------------------------------------

土木学会関西支部では,支部会員の継続的な学習を支援するために,特別講演会を企画いたしました.講演者がこれまで取り組んでこられた教育,研究や豊富な実務経験から,次世代を担う若手・中堅技術者に向けた熱いメッセージが込められています.
時節柄,ハイブリッドでの開催を予定しています.
奮ってご参加頂きますよう御案内申し上げます.

[主  催] 公益社団法人土木学会関西支部
[開催日時] 2021年4月21日(水)13:30-17:25(開場 13:00)
[開催方法] ハイブリッド開催(対面開催+オンライン開催)予定 ⇒ 完全オンライン開催へ変更
[参 加 費 ] 無料
[申込方法] 後日土木学会関西支部ホームページにてご案内いたします
[プログラム]
13:30~13:35 開会挨拶(趣旨説明) 
           土木学会関西支部幹事長 重松 孝昌
13:35~14:20 「地域に応える、危機に備える、人を育てる ~地方行政を担う土木技術者の役割~」
           2020年度土木学会関西支部副支部長・兵庫県道路公社理事長 吉村 文章
14:20~15:20 「橋梁のマルチハザード対策に向けて」
           2020年度土木学会関西支部副支部長・立命館大学教授 伊津野和行
15:20~15:35 <休憩>
15:35~16:20 「大阪の地下鉄建設の歴史」
           2020年度土木学会関西支部 支部長・(株)大阪メトロサービス 監査役 塩谷 智弘
16:20~17:20 「京都 千年の地下水」
           2019年度土木学会関西支部支部長・関西大学教授 楠見 晴重
17:20~17:25 閉会挨拶
           土木学会関西支部総務主査 市川  温
※都合により講師や順序などに変更の生じる場合がございますので、予めご了承ください。

【関西】《オンライン》FCCどぼくカフェ「Zoom イン!! 東名高速 ~改めて知る高速道路の魅力~」

開催日: 
2021-02-25
開催都道府県: 
開催場所: 
オンライン開催(Zoomでのライブ配信)のため、お住まいに関係なくご参加いただけます
概要: 
本年度の最後のどぼくカフェは高速道路!
日本津々浦々の高速道路を愛車で巡り、全国に800ヵ所以上ある高速道路のサービスエリア・パーキングエリア・ハイウェイオアシスを制覇した山形みらいさんが高速道路愛、サぱ(SA・PA)愛をそのままに、東名高速道路の秘密と魅力、高速道路のトリビアについてお話します。

[日時]
2021年2月25日(木) 20:00~21:30 (19:45接続開始(予定))

[話題提供者]
山形 みらい さん(ハイウェイタレント,「日本サぱ協会」会長)

[コーディネーター]
徳永隆行(FCC幹事、大阪府)

[開催方法]
オンラインで開催します
【Zoomミーティング+Youtubeストリーミング(予定)】

[参加方法]
事前のお申込みが必要です。
土木学会関西支部ホームページよりお申込みください。
https://www.jsce-kansai.net/?p=4108

[主催]
土木学会関西支部FCC(フォーラム・シビル・コスモス)・「土木の日」関連行事関西地区連絡会

【関西】《オンライン》FCCどぼくカフェ「街角図鑑 ー街にあるものを見るー」

開催日: 
2021-02-20
開催都道府県: 
開催場所: 
オンライン開催(Zoomでのライブ配信)のため、お住まいに関係なくご参加いただけます
概要: 
本年度2回目のFCCオンラインどぼくカフェは2度目の登場三土たつおさんによるトークです。
近著「街角図鑑 街と境界編(実業之日本社)」に収録の話題から最近の活動まで,街角の気になるあれこれをお話頂きます。
オンラインですが皆様の参加をお待ちしております。

[日時]
2021年2月20日(土) 14:00~15:30 (13:45接続開始(予定))

[話題提供者]
三土 たつお さん(街角鑑賞ライター)

[内容]
街角に、街外れに、いつもあるのに私たちが「見ていない」ものたちが「見える」ようになると、街を見る目と理解が変わります。
私たちが生活し、または移動する街・都市を構成しているものが何なのか、それを「見る」とはどういうことなのか、街角鑑賞ライターがそこにある理由とその形である理由を語ります。

[コーディネーター]
丹羽信弘(FCC幹事、中央復建コンサルタンツ株式会社)

[開催方法]
オンラインで開催します
【Zoomミーティング+Youtubeストリーミング(予定)】

[参加費]
無料

[参加方法]
事前のお申込みが必要です。
土木学会関西支部ホームページよりお申込みください。
(https://www.jsce-kansai.net/?p=4105)

[主催]
土木学会関西支部FCC(フォーラム・シビル・コスモス)・「土木の日」関連行事関西地区連絡会

※一部延期※【関西】《オンライン》第94回土木学会関西支部 支部総会

開催日: 
2021-05-21
開催都道府県: 
開催場所: 
オンライン開催(Zoomでのライブ配信)のため、お住まいに関係なくご参加いただけます
概要: 
新型コロナウイルスの感染急拡大を受け、総会のみ行い、地域活動賞・関西支部技術賞・選奨土木遺産の表彰式は延期いたします。
 延期する授与式の詳細が決まりましたら、改めてホームページでお知らせします。

---------------------------------------------------------------------

土木学会関西支部 第94回支部総会を下記の通り開催いたします。
時節柄、オンラインにて開催致します。奮ってご参加頂きますよう御案内申し上げます。

[日  時] 2021年5月21日(金)10:00~17:00(予定)
[開催方法] Zoomでのライブ配信
[定  員] 500名(先着順)
     土木学会関西支部ホームページよりお申込みください。

[プログラム]
10:00~ 総会
 (1) 今年度の活動報告
 (2) 次年度の活動計画
 (3) 次年度の役員紹介
 (4) 地域活動賞報告および授与式 ⇒ 授与式のみ延期
 (5) 学生会員海外研修支援事業成果報告(予定) ⇒ 中止

13:00~ 表彰式 ⇒ 延期
 (6) 2019年度および2020年度 関西支部技術賞
 (7) 2019年度および2020年度 選奨土木遺産(関西支部選奨案件)

【関西】《オンライン》2020年度 土木学会関西支部 技術賞候補発表会

開催日: 
2020-12-16
開催都道府県: 
開催場所: 
オンライン開催(Zoomでのライブ配信)のため、お住まいに関係なくご参加いただけます
概要: 
土木学会関西支部では、土木技術の進展に著しい貢献をした優れた業績を表彰し、その成果をたたえることにより、支部会員の土木技術者としての意識の高揚を図ることを目的に、1982年度より技術賞の授与を実施しています。
 予選を通過した業績は、毎年、本選の一助とすべく、技術賞候補発表会においてその業績内容について関係者からご説明頂いておりますが、本年もこれを会員の皆様に公開として、下記の通り開催することとなりました。説明が行なわれる業績はすべて技術レベルも高く、また、独創性、発展性、努力度、地域への貢献度にすぐれたものが選考されております。今後、会員各位の相互啓発に益するところが大きいと存じますので、多数参加いただきますようご案内申し上げます。

令和2年土木テーマ展「南河内の土木遺産-土木学会選奨土木遺産パネル展-」

開催日: 
2020-11-072020-11-29
開催都道府県: 
開催場所: 
大阪府立狭山池博物館 常設展示室第5ゾーン
概要: 
 狭山池博物館では、平成28年以降、土木技術や土木事業に関する認識と理解を深めていただけるように「土木遺産展」をはじめとして、関西の選奨土木遺産、ダム、橋梁、トンネル等にスポットをあてた展示を行ってきました。
 今回の土木テーマ展では、11月18日の「土木の日」に合わせて、その前後に関連行事として開催します。本展では、明治31年の完成以来、地元の人や観光客を運んできた鉄道の運行を支え続ける7つの煉瓦アーチ橋「南海電鉄高野線の煉瓦造暗渠群」(大阪狭山市)を中心として、南河内の土木遺産の魅力を紹介します。
 また、一般社団法人建設コンサルタンツ協会が「土木施設を探せ!」をテーマに主催した「第7回建コンフォト大賞Jr.」の入賞作品もあわせて展示します。

【関西】《オンライン》FCCどぼくカフェ「ダムの深みにハマって20年」

開催日: 
2020-11-14
開催都道府県: 
開催場所: 
オンライン開催(Zoomでのライブ配信)のため、お住まいに関係なくご参加いただけます
概要: 
【話題提供者】
萩原雅紀さん(ダムライター)

【内容】
 ダムの魅力にとりつかれて20年、「ダム年鑑」からデータを集めるしかなかった20年前とは打って変わって、今や多くの人を惹きつける存在となったダム。
 ダムを取り巻く環境も、ダムマニアを取り巻く環境も変わった現在、インターネット黎明期からダムを見続けた講演者がダムはなぜ魅力的なのか、ダムマニアの歴史と合わせて語ります。

【開始日時】
2020年11月14日(土) 14:00~15:30 (13:45接続開始)

【開催方法】
オンラインで開催します
(Zoomミーティング+Youtubeストリーミング(予定))
※事前のお申込みが必要です。

【関西】“土木の日”ポスター展示

開催日: 
2020-10-212020-10-22
開催都道府県: 
開催場所: 
マイドームおおさか 建設技術展2020(10月21・22日開催)会場内
概要: 
2020年10月21日・22日に開催される建設技術展2020近畿の会場内で、今夏「みんなのくらしをささえる土木~まち・道・鉄道・港・エネルギー~」をテーマにご応募いただきました”土木の日"ポスター全応募作品(縮小カラーコピー)を展示いたします。
 最優秀賞・優秀賞・入選作品は原図を展示いたします。

【関西】2020年度 メンテナンス技術者講習会 (旧 メンテナンスエキスパート講習会)

開催日: 
2020-10-292020-11-18
開催都道府県: 
開催場所: 
オンライン開催(zoom)のため、お住まいの地域に関係なくどなたでもご受講いただけます
概要: 
今日、高度成長期に整備した多くの社会資本が高齢化しており、今後老朽化の加速度的な進行が予測されています。一方、我が国は地震のみならずゲリラ豪雨による洪水など様々な災害のリスクを抱えており、近年は益々その問題が深刻になりつつあります。そのため、維持管理に精通した人材の育成と確保は喫緊の課題となっています。土木学会関西支部では主に道路分野と河川分野における専門家を講師に迎え、インフラのメンテナンスを担当する技術者・管理者等を対象に、講義やフィールドワークを交えた講習会を開催いたします。なお、受講者に対して受講終了後に、修了証の交付を行います。
【講習期間】
①道路コース
 10/29・11/4・11/9(オンライン講習)、11/18(フィールドワーク)
②河川コース
 10/29・11/2・11/10(オンライン講習)、11/18(フィールドワーク)

【募集人数】
1~3日目(オンライン講習)
 道路コース・河川コース 各30名程度(先着順)

4日目(フィールドワーク)
 道路コース・河川コース合計で 16名程度(先着順)

【受講条件】
・受講者の交代は原則認めません。
・受講に必要なテキストを各自でご用意いただく場合がありますので予めご了承ください。

【参加費】
1~4日目(オンライン講習+フィールドワーク)
土木学会個人会員 25,000円
上記以外     40,000円

1~3日目(オンライン講習のみ)
土木学会個人会員 20,000円
上記以外     32,000円

ページ

RSS - 27大阪府 を購読