13東京都

夏のリコチャレ2018「わたしの住むまちをデザインする仕事」

開催日: 
2018-08-09
開催都道府県: 
開催場所: 
日本大学理工学部 駿河台校舎1号館5、6階
概要: 
内閣府・文部科学省・日本経済団体連合会が主導する女子の理工系進学を後押しする取り組み「夏のリコチャレ2018~理工系のお仕事体験しよう~」の一環のイベントです。
本イベントは、建設産業界の技術が、私たちの生活のさまざまな場面で貢献していることを中学生や高校生、大学生に気づいてもらうのが最大の狙い・目的です。企業や団体が今まで築き上げてきた技術や取り組みを生徒・学生が直接話を聞き技術に触れることで、面白さを知り、興味を持ち、いずれ理工系への進路選択につながることを期待しています。

土木学会第100回イブニングシアター

開催日: 
2018-07-11
開催都道府県: 
開催場所: 
四谷区民ホール(東京メトロ丸ノ内線 「新宿御苑前」2番出口(大木戸門)より徒歩5分)
概要: 
イブニングシアターは、「すばらしい土木技術をもういちど」のスローガンのもと、2001年に開始してから、お陰様で100回目を迎えることになります。今回は、第100回を記念して土木技術映像委員会が作った映像をご紹介いたします。土木技術のことを少しでも多くの方に知って頂ける機会となれば幸いです。

土木学会D&Iウィーク

開催日: 
2018-07-022018-07-07
開催都道府県: 
開催場所: 
土木学会(新宿区四谷)
概要: 
2018年7月2日(月)から7日(土)までの1週間を、「土木学会D&Iウィーク」として、東京・四谷の土木会館にてD&Iに関する情報発信イベントを開催します。学会に立ち寄った方々が、さまざまな視点からD&Iや働き方について考えるきっかけとする1週間です。

オープンキャンパス土木学会2018

開催日: 
2018-07-07
開催都道府県: 
開催場所: 
土木学会(新宿区四谷一丁目 外濠公園内)
概要: 
2017年より始まった「オープンキャンパス土木学会」は、今回が2回目の開催となります。
このイベントは、本学会の長い歴史の中で初めての試みとして、学会関係者やその家族、土木分野への進学・就職希望者など、多数の方々を学会本部へお招きし、様々な体験型プログラムや映画観賞会等を通じ、『土木』への理解を深めていただく場を提供するものです。さらに、地域の方々や学会未入会の方々にも来場いただき、地域・社会に開かれた学会として有する知見や資源を社会へ還元・貢献していくことをめざしています。
土木にご関心のある方も、無い方も、土木のおもしろさに触れ、さらに夏休みの自由研究としても活用いただけるよう、多彩なメニューを取り揃えお待ちしております。小さなお子様から大人の方まで幅広く楽しんでいただける催しとなっていますので、ぜひ、ご家族やご友人などお誘いあわせの上、土木学会へお越しください。

土木学会ロビー展示「銀座線90周年記念企画展」

開催日: 
2018-04-252018-05-28
開催都道府県: 
開催場所: 
土木学会1階ロビー(東京都新宿区)
概要: 
日本初の地下鉄、銀座線は昨年末に開業90周年を迎えました。

これを記念し、土木学会では、会館1階ロビーにて関連資料を展示しております。


また、関連して土木図書館では、開架棚:展示コーナーにて、東京地下鉄 関連資料をご紹介しております。

展示資料は、東京地下鉄をつくった会社や土木技術者の記録を中心に揃えています。

当館へご来館の際は、ぜひご覧ください。

:日時:2018年 4月25日(水)~5月下旬(予定 ) 9:00―17:00※行事のない土・日・祝日は閉館:場所:土木学会1階ロビー(東京都新宿区):対象: 一般、会員

土木とアニメの邂逅 虫プロダクション 伊藤叡さんを偲んで

開催日: 
2018-06-06
開催都道府県: 
開催場所: 
土木学会 講堂 (東京都新宿区四谷1丁目外濠公園内)
概要: 
土木広報センターでは、今年1月末に急逝された伊藤叡さんを偲んで、
土木学会映画コンクールで最優秀賞を受賞した「パッテンライ!!南の島の水ものがたり」を上映し、
ゆかりの方などのトークショーを行います。皆様のご参加をお待ちしております。

[伊藤叡さん:1977年虫プロダクション社長に就任。プロデューサー、製作者として様々なアニメーション作品を手がけた。]

【日時】:
2018年6月6日(水)13:00~17:00
【会場】:
土木学会 講堂(東京都新宿区四谷1丁目外濠公園内)
http://www.jsce.or.jp/contact/map.shtml

【申込】:
http://www.jsce.or.jp/event/
お申込み後、メール参加券をお送り致しますので、プリントアウトして当日ご持参下さい。
【申込締切日】:2018年6月1日(金)

第99回イブニングシアター ~日本初の地下鉄建設~

開催日: 
2018-03-12
開催都道府県: 
開催場所: 
土木学会 2階 講堂 (JR「四ツ谷」駅の四ツ谷口より徒歩3分)
概要: 
東京に地下鉄を造る…その夢を実現するため、多くの土木技術者が「一致協力」して完成(昭和2年(1927年)12月30日開業)した日本初の地下鉄。その第1歩は、今の東京メトロ銀座線、上野・浅草間2.2キロの建設から始まりました。この作品は、当時の建設工事を記録した貴重な無声映画、「東京地下鐵道工事乃実況」をデジタルリマスターし、工法の解説や、建設に携わった技術者の紹介を盛り込んだ建設記録映像で、一般の方にも親しみ易い内容となっています。また、上映に先立ちまして、東京地下鉄株式会社の平野隆氏より、ご講演を頂きます。皆様のご参加をお待ちしております。

【中国】身近な土木を描いてみよう!図画コンクール 展示:土木学会本部

開催日: 
2017-12-202018-01-19
開催都道府県: 
開催場所: 
公益社団法人土木学会
概要: 
第10回「身近な土木を描いてみよう!」図画コンクールの優秀作品13点と佳作作品26点の展示が、平成30年1月19日(金)まで、土木学会本部(四谷)ロビーで開催しています。小学生の作品は、空港や駅など家族で出かけた楽しい旅の絵や、現場で働く機械や電車を生き生きと描く一方で、中学生は橋や復興作業など、社会基盤と日々の暮らしの関わりを豊かな色彩やユニークなアングルで切り取るなど、1219枚の中から入選した素晴らしい作品をご覧ください。会場にてアンケートにお答えいただいた方には、優秀作品を掲載した2018年のカレンダーをプレゼントします。是非多数お越しください。

地方創生シンポジウム 千葉県南房総市、安房郡鋸南町

開催日: 
2018-01-31
開催都道府県: 
開催場所: 
(公社)土木学会 2F講堂
概要: 
東京近郊で、際立って元気な取組を続けている道の駅に「とみうら」と「保田小学校」があります。とみうらは、永きにわたり周辺地域や農業との連携により活性化を図り、保田小学校は廃校を再生活用したプロジェクトとして知られています。その「成功」と言われる事例の実態を把握し、インフラ整備・保全の観点を中心とした地方創生を学ぶとともに、インフラ技術者に向けられる期待、インフラ技術者が果たす役割などについて討議します。

未来の土木コンテスト最終選考会・表彰式

開催日: 
2018-01-20
開催都道府県: 
開催場所: 
日本科学未来館 7階 未来館ホール(東京都江東区青梅2-3-6)
概要: 
土木学会は、日本建設業連合会、日本科学未来館の協力のもと、「未来の土木コンテスト」の最終選考会・表彰式を日本科学未来館(東京・お台場)において開催いたします。最終選考会では、未来プランナー(優秀賞受賞者5名)と土木エンジニアにより結成された5チームが、夢のアイデアとそれを実現するための技術検討の内容について、一般公開のプレゼンテーションを行い、最優秀賞を競います。
未来の土木コンテストは、土木学会が、未来を担う子供たちに向けて開催する事業です。未来を創造する「力」(企画力・実行力・総合力)のすべてを兼ね備えた土木の迫力を社会に発信することを目的としております。「土木がかなえる未来の社会」について、小学生から夢のアイデアを募集し、10月中旬に、最優秀賞決定のための最終選考会に進む優秀賞5作品を選考いたしました。その後、未来プランナーと土木エンジニアにより結成された5チームは、11 月11 日(土)に、土木学会(東京・四ツ谷)において、技術検討会(各チームが一同に集いディスカッション)を実施しました。各チームでは、アイデアをカタチにするため、技術検討を重ね、今回の最終選考会に臨みます。

ページ

RSS - 13東京都 を購読