16富山県

立山砂防20世紀遺産シンポジウム

開催日: 
2019-10-13
開催都道府県: 
開催場所: 
ホテルグランテラス富山(富山県富山市)
概要: 
 富山県は、日本イコモス国内委員会によって「日本の20世紀遺産20選」に選定された立山砂防の歴史的砂防施設群の世界遺産登録を、関係機関や民間団体等と連携協力しながら目指しています。
 本シンポジウムでは、世界遺産の最前線で活躍する専門家による、世界遺産における20世紀遺産の意義や立山砂防が日本の20世紀遺産20選に選定された意義についての講演・パネルディスカッション等をとおして、立山砂防のその顕著な普遍的価値を広く世界に発信します。

富山市郷土博物館「夏休み!神通川をさぐる」

開催日: 
2019-07-132019-09-29
開催都道府県: 
開催場所: 
富山市郷土博物館(富山県富山市)
概要: 
 富山市の中心部を南北に流れる神通川は、古来より富山の人々と深く関わってきました。
その豊富な水量を元に整備された用水は、田畑を潤し、多くの作物を実らせ、また、鱒や鮭、鮎などの豊かな水産資源は、名物となる鮎のすし、鱒のすしを生み出しました。その一方で、蛇行する流路によりたびたび水害をもたらし、人々を苦しめたのも、また神通川なのです。
 本展では、「暴れる」「渡る」「獲る」をキーワードに、神通川と人々の関わりについて紹介します。夏休みに親子で楽しむ展覧会です。

土砂災害防止月間特別展「立山砂防の原点-富山県の取り組み-」

開催日: 
2019-06-012019-07-07
開催都道府県: 
開催場所: 
富山県立山カルデラ砂防博物館 企画展示室
概要: 
立山カルデラで明治後期~大正時代に富山県により行われていた黎明期の砂防事業の概要とその歴史的価値についてパネルで紹介します。

特別展「映像で見る立山、立山カルデラ、砂防」

開催日: 
2019-02-162019-03-03
開催都道府県: 
開催場所: 
富山県立山カルデラ砂防博物館 企画展示室
概要: 
ドローンで撮影した立山の砂防施設や立山氷河についてを企画展示室に設置した103インチ大画面モニターで上映します.

あいの風とやま鉄道 富山駅高架化完成見学会

開催日: 
2019-02-17
開催都道府県: 
開催場所: 
あいの風とやま鉄道富山駅(富山県富山市)
概要: 
内容:
・富山駅新舎見学
・下り線ホーム見学
・下り線高架ウォーク 等

【中部】第4回技術講習会「河川シミュレーションソフトiRIC」講習会

開催日: 
2018-02-16
開催都道府県: 
開催場所: 
富山県立大学 工学部 本部棟L205教室
概要: 
中小河川における河道計画・設計では、治水・環境・維持管理に配慮した計画・設計
が求められております。
この実践には、河川水工学の理解や河川環境の理解が欠かせません。また、計画した
河道がその後にどのような変遷を経ているかについての予測と結果の理解も必要であります。
そこで、治水と環境に関するシミュレーションの演習を通じて、河道の改修によってどのように河床地形や河川環
境に影響に影響が出るのかを実際の操作を行うことで理解を深め、各個人の技術力の向上とともに、今後、実際の現
場に反映していただくことを目的とした技術講習会です。

立山カルデラ砂防体験学習会

開催日: 
2018-07-042018-10-18
開催都道府県: 
開催場所: 
立山カルデラ
概要: 
立山カルデラを訪れ、自然、歴史、砂防について自分の目で確かめることができます。3つのコースがあり、いずれも解説員が案内します。

立山カルデラ砂防博物館

開催日: 
2018-04-012019-03-31
開催都道府県: 
開催場所: 
富山県立山カルデラ砂防博物館
概要: 
富山平野を守るために100年余りにわたり続けられている日本屈指の砂防を紹介しています。

富岩(ふがん)水上ライン

開催日: 
2018-03-242018-11-25
開催都道府県: 
開催場所: 
富岩運河・中島開門
概要: 
富山駅から徒歩約9分にある都心のオアシス「富岩運河環水公園」から、昭和の土木構造物としては全国初の重要文化財に指定された「中島閘門」や北前船で栄えた港町「岩瀬」までを結ぶ富岩運河を、環境にやさしい電気船で通航する全国でも珍しいクルーズです。パナマ運河式の「中島閘門」での最大水位差2.5mの「水のエレベーター」は、最大の見どころです。

ページ

RSS - 16富山県 を購読