37香川県

【四国】香川地区行事「第2回海洋科学の未来と減災科学シンポジウム」(オンラインで同時配信)

開催日: 
2020-08-19
開催都道府県: 
開催場所: 
高松市、香川大学 幸町キャンパス 多目的ホール
概要: 
プログラム:
10:00~10:15 開会挨拶
10:15~11:30 海洋科学セッション 地震発生帯と海洋底ダイナミクス 3件講演
12:30~14:05 海洋環境セッション 環境保全と先進技術 4件講演
14:15~15:50 先進リアルタイムモニタリングセッション 未来海洋科学技術 4件講演
16:00~17:35 減災科学セッション 地域強靭化研究 4件講演
17:35~18:00 閉会挨拶

【四国】令和2年自然災害フォーラム&第15回南海地震四国地域学術シンポジウム

開催日: 
2020-12-18
開催都道府県: 
開催場所: 
高松市、サンポートホール高松 第2小ホール
概要: 
自然災害による被害の軽減を目的に、一般講演を通じて災害調査や災害研究に関する情報の共有を図る。また、各研究機関が有している学術・技術研究の現状と南海地震研究に向けた今後の課題を検討する。
Ⅰ部 自然災害フォーラムは10件の発表
特別講演:「四国地方整備局における南海トラフ地震への取組み」
      野本粋浩 氏 国土交通省四国地方整備局統括防災官
Ⅱ部 南海地震四国地域学術シンポジウムは10件の発表
本会は、発表、視聴共にオンラインも併用します。

【四国】選奨土木遺産and土木コレクション展

開催日: 
2020-11-162020-11-20
開催都道府県: 
開催場所: 
高松市、香川県庁本館1階県庁ギャラリー
概要: 
四国内に存在する「選奨土木遺産」の写真や「土木コレクション」のパネルを展示する。

【四国】令和2年度土木の日記念行事「選奨土木遺産認定書授賞式」&「特別講演会」

開催日: 
2020-11-05
開催都道府県: 
開催場所: 
オンライン開催
概要: 
「土木学会選奨土木遺産認定書授賞式」をおこなう。
また、「特別講演会」では、土木学会 塚田幸広専務理事にご講演いただく。

【四国】開催中止:香川地区行事 建築家の講演会

開催日: 
2020-03-08
開催都道府県: 
開催場所: 
高松市、香川銀行本店会議室
概要: 
講演時間:13:30~16:00
演題:「香川銀行本店の設計について」
講師:朴 成洙 氏((株)三菱地所設計建築設計一部)
 今回ご講演いただく朴 成洙 氏は、大鉄工業本社ビルの設計で2011年度グッドデザイン賞を受賞されている。この設計では、持続可能な社会の実現に向けて、オフィスビルの設計において熱負荷が低減されている窓配置や屋上緑化などの配慮をオフィスビルの外観を工夫することにより周囲に分かりやすく理解できるように設計されており、大変高く評価されている。
 このようにオフィスビルの設計において、環境への配慮をデザインとしてどのように表現するのかということに意欲的に取り組まれ、香川銀行本店の設計でその可能性を追求されている。朴さんから学び、これからの建築デザインについて語り、皆さんと共に考える機会にしたいと思います。

【四国】令和2年度土木学会四国支部技術研究発表会 web発表のみ開催

開催日: 
2020-05-22
開催都道府県: 
開催場所: 
高松市、現地での開催は中止
概要: 
香川大学林町キャンパスで開催を予定していた「令和2年度土木学会四国支部技術研究発表会」ですが、新型コロナウイルスの感染拡大の現状を踏まえ、現地で開催予定の口頭発表およびフォーラムを中止し、web発表のみ開催いたします。

「Webセッション」は、土木学会四国支部のホームページ上で発表を行います。発表期間中、質問やコメントを受け付け、その内容に発表者が回答する形式です。今年度は、53編の投稿をいただきました。
開催期間:令和2年5月22(金)~6月19日(金)(4週間)
参加条件:どなたでも参加できます。
討議方法:原則として、第一著者の方に回答していただきます。質疑応答はWebセッションディスカッションのページを利用して行います。
皆さまからの積極的なご質疑をお待ちしています。どうぞよろしくお願いいたします。

【四国】土木学会四国支部令和2年度支部総会(最小人数によるweb開催)

開催日: 
2020-05-22
開催都道府県: 
開催場所: 
高松市、
概要: 
総会については、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、
新旧事務局の最小人数によるWeb会議での開催をいたします。
議事
・令和元年度事業報告
・令和元年度決算報告及び監査報告
・本部理事会報告
・令和2年度事業計画(報告)
・令和2年度予算(報告) 
・令和2年度支部役員(案)
・令和2年度支部選出本部役員(案)
・令和元年度土木学会四国支部賞表彰

【四国】香川地区行事 香川大学創立70周年記念事業 2019年度香川大学危機管理シンポジウム

開催日: 
2019-12-05
開催都道府県: 
開催場所: 
高松市、サンポートホール高松第1小ホール
概要: 
開催時間:13:00~16:45
開催内容:
香川大学四国危機管理教育・研究・地域連携推進機構の活動状況報告、兵庫県立大学大学院減災復興政策研究科 准教授 阪本真由美 氏による「女性の視点を活かした災害に強い地域づくり」と題した基調講演、「一人ひとりの命と生活を守るために」をテーマにしたパネルディスカッションが行われる。

【四国】開催中止:第8回防災・危機管理人材養成シンポジウム~四国防災・危機管理プログラム成果報告及び第6期生修了記念~

開催日: 
2020-03-06
開催都道府県: 
開催場所: 
高松市、香川大学創造工学部林町キャンパス
概要: 
香川大学・徳島大学・香川県・徳島県が共同実施する「四国防災・危機管理プログラム」において、第6期受講生が令和2年2月に修了予定です。これを記念し、修了生の成果発表や先輩修了生である災害・危機対応マネージャーの活動報告、東京大学生産技術研究所 目黒公郎教授による「迫り来る大規模地震を前に、今後の防災対策のあり方」と題した特別講演などを行う予定です。多くの方々の参加をお待ちしております。

【四国】地盤工学会四国支部「甚大化する大規模自然災害とクライシスマネージメントについて考える」講習会

開催日: 
2020-01-21
開催都道府県: 
開催場所: 
高松市、サンポートホール高松61会議室
概要: 
近年、甚大化する大規模自然災害の危機を乗り切りためには、事前のリスク想定だけでなく危機発生以後の対応が大変重要です。
危機的な事態が発生した場合、可能な限り迅速かつ適切な対応をとることで、平常状態へ復旧させることが必要である。しかしここで注意が必要なのは、危機的な事態が発生した場合の事後対応が目的であるとはいえ、危機が発生する前に予め対応を検討しておく必要があります。
本講習会では、地震・集中豪雨等に代表される自然災害に対し、私たち技術者がどのようにクライシスマネージメント(危機管理)に取組む(向き合う)ことが必要であるのかを解説します。
開催時間:13:20~17:00
講師:長谷川 修一 氏(香川大学)
内容:大地の成り立ちから地域のデザインとクライシス・マネジメントを考える
講師:梶谷 義雄 氏(香川大学)
内容:災害時の避難・応急復旧問題への計画論的アプローチ

ページ

RSS - 37香川県 を購読