その他

【四国】高知地区 「高知県橋梁会 令和4年度 第3回研修会」

開催日: 
2022-12-09
開催都道府県: 
開催場所: 
高知市、高知会館
概要: 
■研修会プログラム
1.開会の挨拶 (13:30~13:40)10分
  高知県橋梁会 会長 右城 猛
2.劣化因子を遮断する超緻密高強度繊維補強コンクリート (13:40~14:40) 60分
  J-ティフコム施工協会 技術委員 植田健介
休憩 10分
3. 新技術推進とインフラDX (14:50~16:00)70分
  (株)A.LI. Technologies 春田健作
休憩 10分
4.高知県橋梁会45年の歩み (16:10~16:35) 25分
  高知県橋梁会理事 岡林弘憲
5.ルワンダでの道直し体験 (16:35~16:55) 20分
  高知工業高等学校電気科3年 宮崎惇仁(あつひと)
6.閉会の挨拶 (16:55~17:00) 5分
  高知県橋梁会 副会長 森下伸裕

【関西】ぶら・土木35『阪堺電車 de まちあるき』

開催日: 
2022-11-19
開催都道府県: 
開催場所: 
阪堺電車天王寺駅 付近
概要: 
 ぶら・土木は「つながる、伝える、育てる、育つ」をキーワードに、若手土木技術者の交流と技術力の向上を目的とした関西支部のブランチ活動です。
 35回目にあたる今回は、選奨土木遺産に選定された阪堺電気軌道と関連施設群を見学します。阪堺電気軌道と関連施設群の説明を聞いた後、沿線のまちあるきを行い、周辺の土木関連施設について実際に見て学びます。貸切り電車への乗車や車庫・車両見学もできます!

★開催日時
 2022年11月19日(土) 12:30~17:30(12:00受付開始)

★集合・解散場所
 集合場所:阪堺電車天王寺駅2Fエレベーター前(歩道橋上)
 解散場所:天王寺駅周辺

★参加費
 無料(集合場所までの交通費などは参加者様のご負担となります)

★定員
 20名(先着順)

★参加条件
 40歳以下の土木に興味のある方
  ※中学生以下は保護者同伴でご参加ください

★服装
 歩きやすい靴(スニーカー推奨)・マスク

★注意事項
 荒天時や新型コロナウィルス感染症等に関わる国内の動向により、本行事は中止、延期、開催方法・内容の変更をさせていただく可能性がございます。予めご了承ください。

★プログラム
  12:00~ 受付開始
  12:30~ 天王寺駅前から全員で貸切電車に乗車し我孫子道(車庫)へ
  13:00~ ・我孫子道(車庫)にて土木遺産としての阪堺電車について説明
        ・車庫バックヤードツアー(外から車庫・レジェンド車両を見学)
・まちあるきの概要説明・沿線の施設紹介
13:30~ 大和川橋梁へ移動(説明あり)
14:00~ 阪堺沿線まちあるき
(土木関連施設めぐりを中心にグループで自由見学・阪堺電車1日乗車券付き)
17:00~ 天王寺駅近くの会場にて内容のふりかえり・アンケート記入
17:30 終了
※都合により内容や順序などに変更の生じる場合がございますので、予めご了承ください。

【四国】選奨土木遺産and土木コレクション展

開催日: 
2022-11-282022-11-30
開催都道府県: 
開催場所: 
高松市、市民ギャラリー
概要: 
令和4年度 「土木の日」記念行事として①『四国の土木コレクション』と
②『土木遺産パネル』の展示を開催します。

①『四国の土木コレクション』
 土木界が保有する歴史的に価値の高い図面や写真など普段目にすることが
 できない各種コレクションの内、四国の10枚を展示します。
  徳島県・・・吉野川橋、穴吹橋、吉野川第一期改修工事
  香川県・・・豊稔池堰堤
  愛媛県・・・長浜大橋、道後温泉本館周辺広場
  高知県・・・旭浄水場、第二領地橋梁(2枚)、安田川 馬路村農協前水制
②『土木遺産パネル』
 人間の英知を注いで建設した道路・橋・トンネルなどの土木構造物の中で
 歴史的かつ技術・文化的価値を持つ四国地方の土木施設を紹介。

【関西】きもの体験(全国大会イベント)

開催日: 
2022-09-14
開催都道府県: 
開催場所: 
国立京都国際会館(令和4年度 土木学会全国大会会場)
概要: 
※本行事は令和4年度土木学会全国大会3日目に開催される行事です。

 古都京都で開催する全国大会で和装(きもの文化)を体験しませんか。 京都国際会館に貸衣裳屋さんが出張出店していますので、いつもの装いで会場にお越しください。
 美しい日本庭園、素敵な建築物の中、きもの姿で発表や聴講している様子を日本の土木と共に発信してください。

★開催日時★
2022年9月14日(水)9時~11時半/13時~14時半の2部制
 ※ 所用時間 着付け:約60分程度・ヘアーセット:15分程度

★会場★
国立京都国際会館

その他、申込方法・プログラム等は「令和4年度 土木学会全国大会」ホームページでご確認ください。

【四国】高知地区 「高知県橋梁会 令和4年度 第2回研修会」

開催日: 
2022-08-19
開催都道府県: 
開催場所: 
高知市、高知会館
概要: 
研修会テーマ
1.リードライン埋設工法(CFRPロッド埋設による道路橋床版上面補強工法)
2.N-Jet工法、NEWスリーブ注入工法
3.推進型地下水位低下工法による液状化及び地すべり対策
4.続・橋梁点検のポイントと定量評価導入の勧め

【四国】高知地区 「高知県橋梁会 令和4年度 第1回研修会」

開催日: 
2022-04-20
開催都道府県: 
開催場所: 
高知市、高知会館
概要: 
研修会テーマ
①コンクリート構造物の塩害対策工法
②ロープ 1 本で世界の平和を守る(特殊高所技術)
③低桁高・長支間の新たな橋梁形式(SPC道路橋)
④橋梁点検のポイントと定量評価導入の勧めの

【四国】2022年度第42回地域産学官と技術士との合同セミナー(松山)

開催日: 
2022-09-17
開催都道府県: 
開催場所: 
松山市、にぎたつ会館
概要: 
さて、日本技術士会では、1979年に旧科学技術庁が技術士制度の普及促進と技術士の業務開拓を
目的に「地方公共団体職員と技術士の合同セミナー」開催しました。現在では、地域における産学官の
連携を強化し、地域活性化に向け貢献していくことを目標とし「地域産学官と技術士合同セミナー」に
改められ、年4回程度、当会各地域本部の持ち回りの主催で、地域の関係機関の後援を得て開催してい
ます。本年度は来る9月17日(土)に、四国本部の主催で、にぎたつ会館(松山市)において「情報
通信技術(ICT)の活用による生産性向上」をテーマに開催することになりました。
我が国は、生産年齢人口の減少、地域経済の縮小、災害の激甚化、インフラの老朽化などの社会的・経
済的な課題が深刻化しています。このような状況のなかで、ICTによる労働生産性の向上と労働参加
の拡大、地域活性化、迅速かつ効率的な情報収集と伝達、社会インフラ維持管理の高度化などが期待さ
れています。例えば、高度センシングとAIを活用したデータ解析技術を駆使し、労働力の縮小や作業
の迅速化、精度向上が図られるとともに、ビッグデータの解析などにより生産・流通過程の更なる効率
化も可能となります。そこで、本セミナーは、産業界、大学、行政などの取り組みを紹介いただき、生
産性の向上に向けて、技術士が果たすべき役割を認識し、地域産学官連携による地方創生に資すること
を目的として開催するものです。
◆プログラム
 1.開会(12:30~13:00) 1F 「芙蓉の間」
    開会挨拶 公益社団法人日本技術士会四国本部 本部長 古野 隆久
    主催者挨拶 公益社団法人日本技術士会 会長 寺井 和弘
    来賓挨拶(予定) 愛媛県知事 中村 時広
 2.基調講演(13:00~14:20)
    演 題 (仮)愛媛大学工学部エンジニアリングモール構想と地域貢献
       ~i-Construction推進のための産学官の取り組みを中心として~
    講 師 愛媛大学工学部附属社会基盤i(アイ)センシングセンター
       センター長 教授 中畑 和之氏
 3.講演1【産】(14:20~15:20)
    演 題 造船工場見える化の取り組み
    講 師 株式会社新来島どっく 四塚 卓之氏
 〈休憩10分〉
 4. 講演2【学】(15:30~16:30)
    演 題 (仮)AI・ICT技術による道路・交通マネジメントの高度化
    講 師 愛媛大学大学院理工学研究科 講師 坪田 隆宏氏
 5.講演3【官】(16:30~17:30)
    演 題 デジタル化の推進による活力ある地域社会の実現
    講 師 総務省四国総合通信局 西岡 優氏
 閉 会

【四国】令和4年度 社会基盤メンテナンスエキスパート(ME)養成講座<後半>

開催日: 
2022-09-282022-10-07
開催都道府県: 
開催場所: 
松山市文京町、愛媛大学社会連携推進機構2階研修室
概要: 
この養成講座では、延べ12日間の短期集中カリキュラムにおいて管理者側(行政)と
建設業関連技術者側それぞれの組織の技術者が所定の科目を履修することで共通の高度な
知識を持つ総合技術者の育成を目指しています。
この講座は愛媛大学の履修証明プログラムのとして、講座終了後に一定の知識・技術
を身につけたと判断された方には「四国社会基盤メンテナンスエキスパート(四国ME)」
認定証及び履修証明書を発行します。
◆養成講座実施期間
 【前半】令和4年 9月 1日(木)~ 令和4年 9月 22日(木)
 【後半】令和4年9月 28日(水)~ 令和4年10月 7日(金)
本養成講座は,厚生労働省の「人材開発支援助成金」等が申請できます。

【四国】令和4年度 社会基盤メンテナンスエキスパート(ME)養成講座<前半>

開催日: 
2022-09-012022-09-22
開催都道府県: 
開催場所: 
松山市文京町、愛媛大学社会連携推進機構2階研修室
概要: 
この養成講座では、延べ12日間の短期集中カリキュラムにおいて管理者側(行政)と
建設業関連技術者側それぞれの組織の技術者が所定の科目を履修することで共通の高度な
知識を持つ総合技術者の育成を目指しています。
この講座は愛媛大学の履修証明プログラムのとして、講座終了後に一定の知識・技術
を身につけたと判断された方には「四国社会基盤メンテナンスエキスパート(四国ME)」
認定証及び履修証明書を発行します。
◆養成講座実施期間
 【前半】令和4年 9月 1日(木)~ 令和4年 9月 22日(木)
 【後半】令和4年9月 28日(水)~ 令和4年10月 7日(金)
本養成講座は,厚生労働省の「人材開発支援助成金」等が申請できます。

【関西】★全国大会エクスカーション★琵琶湖疏水はんなりツアー ~映える土木をドボジョが巡る~

開催日: 
2022-09-15
開催都道府県: 
開催場所: 
琵琶湖疏水周辺
概要: 
★令和4年度土木学会全国大会 エクスカーション★

【行事名】
琵琶湖疏水はんなりツアー ~映える土木をドボジョが巡る~(女性限定企画)

【開催日】
2022年9月15日(木) 13:00~18:00(予定)

【対象】
高校生以上(女性限定企画)

【ツアー内容】
琵琶湖疏水記念館に集合(13:00)⇒散策(疏水記念館周辺)
⇒蹴上発電所見学⇒無鄰菴見学(庭園見学)
⇒無鄰菴の庭園カフェにて座談会・解散(18:00予定)

◎散策スポット
 水路閣(南禅寺)、蹴上インクラインなど

◎見学スポット
1)琵琶湖疏水記念館
 琵琶湖疏水って?何故作られたの?誰が作ったの?色んな疑問を解決できる博物館です。

2)蹴上発電所
 日本初の事業用水力発電所として運転を開始し、100年以上経った今なお現役の発電所として電気を送り続けています。その歴史ある発電所内を見学します。

3)無鄰菴
 明治27年に造営された政治家山縣有朋の別荘です。時を忘れるほどの素晴らしい日本庭園を庭園コンシェルジュのガイド付きで散策します。

【ツアー料金・お申込み方法】
JTB「レジャーチケットJTB」のサイトでご確認ください。

【企画実施等】
企画実施:株式会社 JTB
特別協力:公益社団法人 土木学会関西支部
協  力:関西電力株式会社

ページ

RSS - その他 を購読