その他

【関東】どぼくカフェ

開催日: 
2022-10-26
開催都道府県: 
開催場所: 
オンライン
概要: 
① 津軽海峡マグロ女子会の活動について
活動のきっかけやミッション、活動内容などをご説明します。
② 津軽海峡圏の魅力紹介
道南、青森のおススメをちょっぴりプレゼンします。
(話題の函館・コンクリート建築やラスク、青森の鉄道旅など)

【関西】交流会(全国大会イベント)

開催日: 
2022-09-14
開催都道府県: 
開催場所: 
国立京都国際会館(令和4年度 土木学会全国大会会場)
概要: 
※本行事は令和4年度土木学会全国大会3日目に開催されるイベントです。

 歓談と食事のエリアを分けて実施し、松花堂弁当(お吸い物付き)を着席して召し上がっていただきます。

★開催日時★
2022年9月14日(水)18:20-20:00

★会場★
国立京都国際会館

★定員★
600名(先着順)
 ※ ご参加には別途、全国大会3日目・京都国際会館入場登録(無料)が必要です

★参加費★
一般:3,000円
大学生以下:1,500円

★余興プログラム★
舞妓さんのしとやかな「京の舞」
夜空を彩る「近代花火」

★協力★
(一社)日本建設業連合会関西支部

その他、申込方法・プログラム等は「令和4年度 土木学会全国大会」ホームページでご確認ください。

【関西】きもの体験(全国大会イベント)

開催日: 
2022-09-14
開催都道府県: 
開催場所: 
国立京都国際会館(令和4年度 土木学会全国大会会場)
概要: 
※本行事は令和4年度土木学会全国大会3日目に開催される行事です。

 古都京都で開催する全国大会で和装(きもの文化)を体験しませんか。 京都国際会館に貸衣裳屋さんが出張出店していますので、いつもの装いで会場にお越しください。
 美しい日本庭園、素敵な建築物の中、きもの姿で発表や聴講している様子を日本の土木と共に発信してください。

★開催日時★
2022年9月14日(水)9時~11時半/13時~14時半の2部制
 ※ 所用時間 着付け:約60分程度・ヘアーセット:15分程度

★会場★
国立京都国際会館

その他、申込方法・プログラム等は「令和4年度 土木学会全国大会」ホームページでご確認ください。

【関西】お茶室体験(全国大会イベント)

開催日: 
2022-09-14
開催都道府県: 
開催場所: 
国立京都国際会館(令和4年度 土木学会全国大会会場)
概要: 
※本行事は令和4年度土木学会全国大会3日目に開催されるイベントです。

 初めての方でも気軽に参加いただけるお茶会です。
 要人のおもてなしや日本の伝統文化紹介の場として利用されている檜皮葦(ひわだぶき)屋根の見事な茶室で、お菓子とお抹茶をお召し上がりいただけます。
 京都大学茶道部のお点前とともにゆったりと、茶や菓子の頂き方などのお作法を、茶の湯の“凛”とした空間でお楽しみください。
  ※椅子席(立礼席)もあるので正座が苦手な人も大丈夫です。
  ※京都で期待の新星和菓子店「御菓子司 聚洸(じゅこう)」の主菓子を用意しています。

★開催日時★
2022年9月14日(水)10時~/11時~/13時~/14時~/15時~の5部制
 ※ 所用時間 約40分程度

★会場★
国立京都国際会館
 ※ ご参加には別途、全国大会3日目・京都国際会館入場登録(無料)が必要です


★協力★
京都大学茶道部 京大心茶会

その他、申込方法・プログラム等は「令和4年度 土木学会全国大会」ホームページでご確認ください。

【関西】京都国際会館探検(全国大会イベント)

開催日: 
2022-09-14
開催都道府県: 
開催場所: 
国立京都国際会館(令和4年度 土木学会全国大会会場)
概要: 
※本行事は令和4年度土木学会全国大会3日目に開催されるイベントです。

 日本で最初の国立の国際会議場である京都国際会館には、日本の著名な建築家やデザイナーが関わったものがあり、まるで美術館のような佇まいです。
 その解説をQRコードに込め、会場内に掲示していますので、スキマ時間にスマホを片手に自由に美の探検をしてください。

★開催日時★
2022年9月14日(水)9:30~20:00

★会場★
国立京都国際会館
 ※ ご参加には別途、全国大会3日目・京都国際会館入場登録(無料)が必要です

★協力★
(一社)日本建築学会近畿支部
(公財)国立京都国際会館)

その他、申込方法・プログラム等は「令和4年度 土木学会全国大会」ホームページでご確認ください。

【関西】大規模土木プロジェクト実地研修 -構想から設計・施工まで体感する-

開催日: 
2022-08-312022-09-02
開催都道府県: 
開催場所: 
淀川左岸線(2期)事業
概要: 
「土木構造物ってどんなふうに作られていくのだろう?」
「事業主体、建設会社、コンサルタントではどんな仕事をするのだろう?」
この研修に参加すればそんなことが一遍に分かります。
進行中の大規模土木プロジェクトの現場に触れながら、将来の自分の姿を想像してみよう!
*当研修に採用活動はありません。土木業界の様々な業務を体験し、土木の仕事を研究する最適な研修です。
★主催★
(公社)土木学会関西支部

★協力★
大阪市
鴻池組・あおみ・久本JV
(株)エイト日本技術開発

★研修内容(予定)★
淀川左岸線(2期)事業を例に取り上げながら、以下の研修を行う。
1)全体研修
2)部門別研修(事業主体部門、施工業者部門、建設コンサルタント部門)
3)ディスカッションと研修成果の取りまとめ・発表等

★研修期間★
2022年8月31日(水)~9月2日(金) (概ね8時~17時)計3日間(予定)

★研修場所★
下記の3箇所(日程によって変わります)
 大阪市建設局 淀川左岸線2期建設事務所
  〒553-0005 大阪市福島区野田6-2-16
 鴻池組・あおみ・久本JV
  〒553-0001 大阪市福島区海老江3-24
 (株)エイト日本技術開発
  〒532-0011 大阪市淀川区西中島5-5-15新大阪セントラルタワー5F

★募集人数★
20名程度
対象:土木系の大学生(2年生以上)、大学院生
   土木系の高等専門学校本科(4年生以上)、専攻科の学生
(応募多数の場合は、当選者への連絡をもって発表にかえさせていただきます)

★研修条件★
交通費(自宅~研修場所の最寄駅)は自己負担になります。
学研災(学生教育研究災害障害保険)、学研賠(学研災付帯賠償責任保険)の加入が必要です。
研修場所まで片道2時間以上かかり、かつ土木学会関西支部が必要と認めた場合、宿泊費5,000円/1泊を補助します。

★応募締切★
2022年6月30日(木)

【実地研修の趣旨】
 我が国の良好な国土開発や保全をけん引するリーダーや担い手の育成に資するため、土木系の学科等を専攻する学生や大学院生が、在学中に土木に関わる仕事に「やりがい」を見いだすきっかけが必要であるとの認識に立ち、進行中の大規模土木プロジェクトにかかる実際の業務を体感できるような実地研修を行います。
 具体的には、官公庁、建設業者、コンサルタント等の関係機関がどのような役割でプロジェクトに関わっているのかを、座学による知識の習得のみならず、実地研修で各関係機関の業務を体験します。
 本研修は、専門教育で学んだ知識が実際の仕事の現場でどのように活用されるのかを在学中に理解することによって、更なる学びの意欲を促進することと共に、自らのキャリアデザインを描く上で参考となる情報を得る機会を提供することを目的としています。

【四国】高知地区 「高知県橋梁会 令和4年度 第2回研修会」

開催日: 
2022-08-19
開催都道府県: 
開催場所: 
高知市、高知会館
概要: 
研修会テーマ
1.リードライン埋設工法(CFRPロッド埋設による道路橋床版上面補強工法)
2.N-Jet工法、NEWスリーブ注入工法
3.推進型地下水位低下工法による液状化及び地すべり対策
4.続・橋梁点検のポイントと定量評価導入の勧め

【四国】高知地区 「高知県橋梁会 令和4年度 第1回研修会」

開催日: 
2022-04-20
開催都道府県: 
開催場所: 
高知市、高知会館
概要: 
研修会テーマ
①コンクリート構造物の塩害対策工法
②ロープ 1 本で世界の平和を守る(特殊高所技術)
③低桁高・長支間の新たな橋梁形式(SPC道路橋)
④橋梁点検のポイントと定量評価導入の勧めの

【四国】令和4年度 社会基盤メンテナンスエキスパート(ME)養成講座<後半>

開催日: 
2022-09-282022-10-07
開催都道府県: 
開催場所: 
松山市文京町、愛媛大学社会連携推進機構2階研修室
概要: 
この養成講座では、延べ12日間の短期集中カリキュラムにおいて管理者側(行政)と
建設業関連技術者側それぞれの組織の技術者が所定の科目を履修することで共通の高度な
知識を持つ総合技術者の育成を目指しています。
この講座は愛媛大学の履修証明プログラムのとして、講座終了後に一定の知識・技術
を身につけたと判断された方には「四国社会基盤メンテナンスエキスパート(四国ME)」
認定証及び履修証明書を発行します。
◆養成講座実施期間
 【前半】令和4年 9月 1日(木)~ 令和4年 9月 22日(木)
 【後半】令和4年9月 28日(水)~ 令和4年10月 7日(金)
本養成講座は,厚生労働省の「人材開発支援助成金」等が申請できます。

【四国】令和4年度 社会基盤メンテナンスエキスパート(ME)養成講座<前半>

開催日: 
2022-09-012022-09-22
開催都道府県: 
開催場所: 
松山市文京町、愛媛大学社会連携推進機構2階研修室
概要: 
この養成講座では、延べ12日間の短期集中カリキュラムにおいて管理者側(行政)と
建設業関連技術者側それぞれの組織の技術者が所定の科目を履修することで共通の高度な
知識を持つ総合技術者の育成を目指しています。
この講座は愛媛大学の履修証明プログラムのとして、講座終了後に一定の知識・技術
を身につけたと判断された方には「四国社会基盤メンテナンスエキスパート(四国ME)」
認定証及び履修証明書を発行します。
◆養成講座実施期間
 【前半】令和4年 9月 1日(木)~ 令和4年 9月 22日(木)
 【後半】令和4年9月 28日(水)~ 令和4年10月 7日(金)
本養成講座は,厚生労働省の「人材開発支援助成金」等が申請できます。

ページ

RSS - その他 を購読