コンクール

【中国】第14回「身近な土木を描いてみよう!」図画コンクール 入賞作品展示

開催日: 
2021-11-162021-11-24
開催都道府県: 
開催場所: 
広島市まちづくり市民交流プラザ ロビー展
概要: 
第14回「身近な土木を描いてみよう!」図画コンクール の応募者の中から選ばれた優秀賞と佳作に入賞された作品を展示いたします。入賞の御案内は、学校を通して10月上旬にご連絡いたします。なお、新型コロナ感染症拡大による場合は、中止となります。その場合支部HPにて周知いたします。

【中国】第14回「身近な土木を描いてみよう!」図画コンクール 表彰式

開催日: 
2021-11-23
開催都道府県: 
開催場所: 
広島市まちづくり市民交流プラザ マルチメデアスタジオ
概要: 
第14回「身近な土木を描いてみよう!」図画コンクール の応募者の中から選ばれた13名の優秀作品を表彰いたします。賞状と副賞として、2022年のカレンダーに優秀作品を掲載して贈呈いたします。
優秀賞の御案内は、学校を通して10月上旬にご連絡いたします。

【中国】第14回「身近な土木を描いてみよう!」図画コンクール

開催日: 
2021-07-012021-09-13
開催都道府県: 
開催場所: 
募集範囲:中国5県
概要: 
1 事業名 : 第14回「身近な土木を描いてみよう!」図画コンクール
2 日 時 : 許可の日から~令和4年3月31日
         【募集期間】(予定)令和3年6月~9月13日(月)
        【作品展示】(予定)令和3年10月~令和4年3月          
         【表彰式】 (予定)令和3年10月~
3 場 所 : 【作品展示】(予定)広島市まちづくり市民交流プラザ・土木学会図書館 他中国地方各地
【表彰式】(予定)広島市まちづくり市民交流プラザほか
4 参加者 : 小学生~中学生   *参加費は無料  
5 趣旨・目的:土木の日(11月18日)を中心に、身近な土木を理解するための一環として図画コンクールを実施し、次世代を担う子ども達に「土木(社会資本整備)」を図画に描くことで、普段生活している場所や何気なく見ている物が土木技術に支えられていることの認識を少しでも感じて、土木(環境を含む)に親しむきっかけ作りを目的にしています。
6 内 容 :住みよい街を作るのが土木の役目であり、道路・港・鉄道・上下水道等は土木技術
が支えています。次世代を担う子どもたちにその土木を描いてもらうことにより、土木に親しんでもらえるとともに、土木と環境の啓発活動の一環として図画コンクールを実施する。優秀作品(13点)は、表彰式を行い、2022年のカレンダーに作品を印刷して副賞として進呈。
7 主 催 :公益社団法人 土木学会中国支部        
8 関係団体(案):【後援】 国土交通省中国地方整備局 広島県 広島市 広島県教育委員会 広島市教育委員会 福山市教育委員会 呉市教育委員会 東広島市教育委員会 山口県教育委員会 鳥取県教育委員会 鳥取市教育委員会 岡山県教育委員会 岡山市教育委員会 倉敷市教育委員会 島根県教育委員会 松江市教育委員会
9 入場料:なし
10 送付先:〒730-0017 広島市中区鉄砲町1-18佐々木ビル8F 図画コンクール係 

2021年度 第4回 兵庫・関西キャタピラーSTEM賞(学生部門・一般部門)

開催日: 
2021-05-102021-09-30
開催都道府県: 
開催場所: 
メールにて送付
概要: 
日本で事業を始めて55年、またキャタピラーとなって10年を迎えた2018年に、将来を担う若手女性研究者の国内での教育・研究機関における研究を支援する為に設立しました。日本のイノベーション、特に油圧ショベル事業部のデザインセンターと製造施設のある兵庫県を中心とした関西の発展の一助となることを目指し、兵庫・関西発の日本・世界の持続的な発展に向けた未来志向のプロジェクトとしています。

また、2019年より、新たに学生部門を設け、未来の「ものづくり」「建設機械」「都市」についての皆様の考えを募集します。建設機械の歴史は、1925 年にキャタピラー社と共に始まり、未来へ続きます。キャタピラーは世界最大の建設機械メーカーであるだけでなく、エンジン・発電機などパワーシステムのリーディングサプライヤーでもあります。また、1963 年以来、半世紀以上にわたって、日本の明石に重要な拠点を構え、主力製品である油圧ショベルの開発・製造をリードし、時代の先端を行く製品と技術を世界へ発信しています。IoT、ビッグデータ、AI時代ならではの「ものづくり」「建設機械」「都市」についての自由闊達なご意見をお待ちしています。

【関西】「土木の日」ポスター募集『わたしの身近にある土木 ~まち・道路・鉄道・港・エネルギー~』

開催日: 
2021-06-012021-09-06
開催都道府県: 
開催場所: 
お住まいに関係なくご応募いただけます
概要: 
 土木の日(11月18日)の前後に、関西一円で開催される土木関連行事の広報を目的として、毎年テーマに沿った絵画を募集します。

【募集テーマ】
わたしの身近にある土木 ~まち・道路・鉄道・港・エネルギー~

【募集期間】
2021年6月1日(火)~9月6日(月)正午 ※事務局必着※

【応募について】
どなたでもご応募いただけます。
子供部門(小学生以下)・一般部門(中学生以上)のいずれかにご応募ください。
 ◎ご応募いただいた皆さまに参加賞をお送りします◎

【賞について】
☆最優秀賞
  全応募作品より1点
   ・『土木の日』関連イベントのPRポスターとして使用します。
   ・副賞(賞状、商品券 3万円分)

☆優秀賞
 子供部門 1点
   ・副賞(賞状、図書券 1万円分)
 一般部門 1点
   ・副賞(賞状、商品券 1万円分)

☆入選
 子供部門 若干
   ・副賞(賞状、図書券 5千円分)
 一般部門 若干
   ・副賞(賞状、商品券 5千円分)

☆佳作
 子供部門 若干
   ・副賞(賞状)
 一般部門 若干
   ・副賞(賞状)

【応募規程】
・ 未発表のオリジナル作品に限ります。
・ 画材・表現方法は自由です。
・ サイズはA4判以上で、画用紙の4つ切り以下です。
・ 作品中にテーマ等、文字は記入しないでください。

【応募方法】
必要事項を記入した応募申込書を作品裏側の右下に貼付の上、下記住所までお送りください。

〒541-0055 大阪市中央区船場中央 2-1-4-409
(公社)土木学会関西支部「ポスター」係
※7月1日(木)~9月6日(月)正午に到着するよう発送してください。

【審査と発表】
◇審査
「土木の日」関連行事関西地区連絡会が審査し、入賞作品を決定します。
審査結果については、2021年10月頃に土木学会関西支部ホームページで発表します。

◇注意事項
応募作品の著作権は、主催者に帰属します。応募作品は返却しません。また、応募作品の一部を連絡会が作成者の許可なく、補作・使用することがあります。

【団体(学校、絵画教室など)でのご応募に関して】
・ 団体でご応募される場合は、必ず合計作品数を明記ください。
・ 応募者名簿をお持ちの場合は同封ください。
・ 作品の応募に関し電話連絡をする場合があります。ご担当者様・連絡先は必ず明記ください。


【その他】
・ 全応募作品を縮小コピーしたものに氏名を添え、建設技術展(2021年10月開催)会場内に展示します。(予定)また、その他連絡会が関係するイベント等で展示する場合があります。
・ 寄せられた個人情報については、本ポスター募集の確認、参加賞発送作業及び個人を特定しない形での応募状況分析以外には使用いたしません。
  ただし、各イベント等で応募作品を展示する際は氏名のみ公表します。(受賞作に関しては、氏名・所属を公表します)

【主催】
「土木の日」関連行事関西地区連絡会

国土交通省近畿地方整備局/西日本高速道路㈱関西支社/(独)水資源機構関西・吉野川支社/(独)都市再生機構西日本支社/(独)鉄道建設・運輸施設整備支援機構大阪支社/本州四国連絡高速道路㈱ /阪神高速道路㈱ /福井県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/和歌山県/京都市/大阪市/神戸市/堺市/関西エアポート㈱ /新関西国際空港㈱/ (公社)土木学会関西支部/(一社)日本建設業連合会関西支部/(一社)日本橋梁建設協会近畿事務所/(一社)建設コンサルタンツ協会近畿支部/(一社)プレストレスト・コンクリート建設業協会関西支部/ (一社)日本道路建設業協会関西支部/(一社)日本埋立浚渫協会近畿支部 (順不同)

「Geoアクティビティコンテスト」作品募集!~地理空間情報の先駆的な利活用方法を紹介してください~

開催日: 
2021-05-172021-07-12
開催都道府県: 
開催場所: 
国土交通省 国土地理院
概要: 
Geoアクティビティコンテストは、地理空間情報の利活用に関する様々な「取組」、「アイデア」、「サービス」などを展示・発表することで紹介し、参加者や来場者との交流を通じて、優良事例の育成・普及、新しいサービスの創出など地理空間情報の活用推進を目的としたイベントです。

【西部】熊本地区「土木の日」絵画・写真コンクール

開催日: 
2020-10-242020-11-27
開催都道府県: 
開催場所: 
熊本県庁 他
概要: 
熊本県内の小学・中学生による「絵画コンクール」および熊本県内の小学・中学・高校・大学生による「写真コンクール」

【関東支部】写真コンテスト

開催日: 
2020-11-182021-02-20
開催都道府県: 
開催場所: 
オンライン(検討中)
概要: 
「土木のある風景」
身近なくらしのなかで息づく土木構造物を、幅広い角度からとらえてください。施工中の構造物であっても構いません。土木学会関東支部幹事の審査により決定(現在、オンライン投票について検討中です。準備が整えばオンライン投票に変更する場合があります。その際には、関東支部ホ-ムペ-ジでお知らせします。)

【中国】第13回「身近な土木を描いてみよう!」図画コンクール 優秀賞表彰式

開催日: 
2020-11-15
開催都道府県: 
開催場所: 
広島市まちづくり市民交流プラザ(広島市中区袋町6-36)
概要: 
第13回「身近な土木を描いてみよう!」図画コンクールの優秀賞13点の表彰を、広島市まちづくり市民交流プラザ(広島市中区袋町6-36)の6階マルチメディアスタジオで開催いたします。是非お越しください。

【関西】“土木の日”ポスター募集

開催日: 
2020-06-012020-09-07
開催都道府県: 
開催場所: 
お住まいの地域に関係なく、どなたでもご応募いただけます
概要: 
《募集テーマ》「みんなのくらしをささえる土木 ~まち・道・鉄道・港・エネルギー~」
         私たちの暮らしている「まち」は、「道(みち)」「鉄道(てつどう)」「港(みなと)」
         「エネルギー(太陽光(たいようこう)・水力(すいりょく)・風力(ふうりょく) など)」
         といった土木が支えています。
         土木によって安心かつ便利で豊かな人々の暮らしの様子を自由な発想で
         描いてください。 

《募集期間》2020年6月1日~9月7日正午(事務局必着)

《部  門》子供部門(小学生以下)/一般部門(中学生以上) のいずれかにご応募ください

《応募規定》・ 未発表のオリジナル作品に限ります。
      ・ 画材・表現方法は自由です。
      ・ サイズはA4判以上で、画用紙の4つ切り以下です。
      ・ 作品中にテーマ等、文字は記入しないでください。

《表  彰》最優秀賞ほか各賞の詳細は土木学会関西支部のウェブページでご確認ください
       ※最優秀作品は『土木の日』関連イベントのPRポスター(関西地区)の図案に採用

《応 募 先》〒541-0055 大阪市中央区船場中央 2-1-4-409
      (公社)土木学会関西支部「ポスター」係
     土木学会関西支部ウェブページから応募用紙をダウンロード、必要事項を記入の上
     作品裏側右下に貼付の上、上記住所にお送りください。

過去の受賞作を下記URLからご紹介しています。ぜひご覧ください。
https://www.jsce-kansai.net/?p=3575

ページ

RSS - コンクール を購読