一般

オープンキャンパス土木学会2019

開催日: 
2019-07-06
開催都道府県: 
開催場所: 
公益社団法人 土木学会
概要: 
公益社団法人 土木学会(会長 林 康雄)では、学会関係者やその家族、地域の方々、土木分野への進学・就職希望者など、多数の方を学会本部に招き、学会及び学会員が有する知見や技術、資料等を活用した「聞く」「見る」「触れる」体験の中で、『土木』の魅力を伝え、『土木』への理解を深めていただく場を目指し、2017年より「オープンキャンパス土木学会」を開催しております。
 3回目の開催となる「オープンキャンパス土木学会2019」では、体験型プログラムの土木ふれあいフェスタをはじめ、特別企画展「1964東京オリンピック」、どぼくシアター、どぼクイズラリーなど、土木にご関心のある方も、無い方も、土木のおもしろさに触れ、さらに夏休みの自由研究としても活用いただけるよう、多彩なメニューを取り揃えております。小さなお子様から大人まで幅広く楽しんでいただける催しとなっておりますので、皆様のご来場お待ちしております。

港区立郷土歴史館企画展「空から見た港区 ~高度成長前のまちなみ~」

開催日: 
2019-06-012019-06-30
開催都道府県: 
開催場所: 
港区立郷土歴史館 特別展示室
概要: 
本展では今からおよそ60年前、昭和30(1955)年前後の航空写真を展示しています。昭和20(1945)年の終戦から10年が経ち、戦争の傷跡も薄れ、東京オリンピック開催を9年後に控え、まちなみが大きく変わる直前の様子をご覧いただけます。 高層建築が無かった時代に、現代の高層ビルや東京タワーの展望台くらいの高さから撮影されたこれらの写真は大変に貴重で、建物だけでなく、道行く自動車や都電の姿も確認できます。いずれも佐藤翠陽氏がセスナ機から撮影したものです。

【中部】第8回出前講座

開催日: 
2019-09-07
開催都道府県: 
開催場所: 
静岡市蒲原生涯学習交流館
概要: 
講 師:名古屋大学大学院工学研究科 土木工学専攻 中村友昭 准教授
題 目:津波と高潮
内 容:伊勢湾台風による高潮災害、東日本大震災における津波災害では多くの人命が失われました。今後想定される大規模な高潮や津波から人命や社会・経済を守るために、1)高潮、津波とは何か、2)これまでの災害、3)これからの備えについて紹介します。なお、ご要望に応じて高潮か津波のどちらか一方の内容とすることも可能です。

【中部】第7回出前講座

開催日: 
2019-08-23
開催都道府県: 
開催場所: 
名古屋港湾会館
概要: 
講 師:名古屋大学大学院工学研究科 土木工学専攻 中村友昭 准教授
題 目:津波と高潮
内 容:伊勢湾台風による高潮災害、東日本大震災における津波災害では多くの人命が失われました。今後想定される大規模な高潮や津波から人命や社会・経済を守るために、1)高潮、津波とは何か、2)これまでの災害、3)これからの備えについて紹介します。なお、ご要望に応じて高潮か津波のどちらか一方の内容とすることも可能です。

【中部】第6回出前講座

開催日: 
2019-08-20
開催都道府県: 
開催場所: 
名古屋市、第三堀内ビル 北京料理 名古屋百楽
概要: 
講 師:松阪鑿泉(株) 代表取締役 由井恒彦 氏
題 目:地盤の調べ方
内 容:各種構造物の建設、災害の原因把握、防災・減災対策の検討など、多くの場面で地盤を調べることが必要になります。 講座では、地盤を調べる方法と限界などについて紹介します。

稚内港みなと見学会

開催日: 
2019-07-14
開催都道府県: 
開催場所: 
稚内港
概要: 
港湾業務艇に乗船し、港内を巡りながら、港の役割や港湾施設の機能、整備状況などについて学ぶ

【中部】第3回出前講座

開催日: 
2019-07-18
開催都道府県: 
開催場所: 
静岡市立賤機北小学校
概要: 
講 師:玉野総合コンサルタント㈱地球環境部 地盤環境課技術課長 長谷川謙二 氏
題 目:災害情報の見方(特に地盤災害に関する降雨情報について)
内 容:雨の降り方と土砂災害の関係について解説。特に、土砂災害警戒情報発表の仕組みと意味について講義を行うと共に、事前避難の重要性を説明する。

豊平峡ダム見学デー

開催日: 
2019-06-20
開催都道府県: 
開催場所: 
豊平峡ダム
概要: 
普段は一般開放をしていない管理用通路を通り、大迫力の放流を間近で体感!!

企画展「新河岸川流域のみらい」

開催日: 
2019-06-112019-07-28
開催都道府県: 
開催場所: 
荒川知水資料館(アモア)2階企画展示スペース
概要: 
新河岸川は荒川に沿うように川越市・ふじみ野市・富士見市・志木市・朝霞市・和光市・板橋区・北区を流れ、岩淵水門の下流で隅田川へ流れ込みます。  平成31年1月には「人と水とみどりがつながりあう魅力ある流域づくり」を目指して、「新河岸川流域水循環マスタープラン」がつくられました。  本企画ではこのマスタープランにもとづき、新河岸川流域をより魅力的に、また、洪水が起きにくい地域としていくため、流域で行っている様々な取り組みについて紹介します。

北上川改修歴史探訪スタンプラリー

開催日: 
2019-07-132019-08-20
開催都道府県: 
開催場所: 
宮城県石巻市、登米市
概要: 
北上川の復旧広報施設「水辺の復興・みらい館」では、北上川改修に尽力した偉人・改修に由来する地を巡るスタンプラリーを開催します。石巻市と登米市全6ヶ所スタンプを集めると国土交通省発行の構造物カード(旧北上川分流施設プレミアムカード)を進呈。「登米懐古館」で開催する「伊達宗直と北上川展」と同時開催。

ページ

RSS - 一般 を購読