小・中学生

【関西】夏休み土木実験教室

開催日: 
2017-07-29
開催都道府県: 
開催場所: 
土木学会関西支部 会議室
概要: 
「土木」という言葉は学校では教わらないかもしれないけれど、土木の施設は私たちの生活に密着しています。
この役割を知ることは「社会」の勉強です。
また、自然現象や土木施設を造る技術は「理科」の応用です。
土木学会では、夏休みの自由研究や実験の宿題が一つできあがる、土木実験教室を開催します。
私たちと一緒に「土木」を実験で楽しく学んでみませんか?
実験で作ったものは持って帰ることができ、夏休みの宿題や自由研究にピッタリです。実験内容は①地図と地図記号を知ろう! ~地図と土木の関わりを考えてみよう~②強い橋はどんな形? ~強い橋を作ってみよう~です。詳しい内容・申込方法は土木学会関西支部ホームページ(http://www.jsce-kansai.net/)をご覧ください。
[2017年7月29日12:30~17:30][対象:小中高生][参加費:無料][定員:60名(応募多数の場合は抽選)]

【関西】小中高生対象見学会「自然を体感し、災害に備える!」

開催日: 
2017-06-10
開催都道府県: 
開催場所: 
京都大学防災研究所宇治川オープンラボラトリー・桂川右岸流域下水道幹線管渠工事 工事現場
概要: 
近年、異常気象により頻繁に大雨が降り、河川の氾濫・土石流などの災害が多発するようになってきています。京都大学防災研究所宇治川オープンラボラトリーでは、大雨を再現する装置などにより災害を防止・軽減する研究を行っており、今回は特別にこの装置を使って、自然の力を実際に体験します。また、桂川右岸流域下水道幹線管渠工事では、洪水対策として建設中のトンネルを見学します。ぜひ、この機会に自然の力を体験し、防災の意識を高め、将来の災害に備えるための勉強をしませんか!詳しい内容・申込方法は土木学会関西支部ホームページ(http://www.jsce-kansai.net/)をご覧ください。
[2017年6月10日12:30~17:00][対象:小中学生とその保護者以(小学生は保護者同伴、未就学児不可)][参加費:無料][定員:80名(応募多数の場合は抽選)]

【中部】第2回、第3回出前講座

開催日: 
2017-08-032017-08-04
開催都道府県: 
開催場所: 
岩倉市、希望の家
概要: 
講師:愛知工業大学 鈴木森晶教授
講座名:ストローで丈夫な橋つくり

橋コンテスト

開催日: 
2017-11-18
開催都道府県: 
開催場所: 
国土技術政策総合研究所 旭庁舎
概要: 
つくば市内の小学4・5年生が工作用ボール紙を用いて制作した橋について、美術・橋梁の専門家・教育関係者が審査をおこない、優れた作品を表彰する。

つくばちびっ子博士

開催日: 
2017-07-28
開催都道府県: 
開催場所: 
国土技術政策総合研究所 旭庁舎・立原庁舎
概要: 
特製のパスポートを持って、つくば市内の各研究機関等で行う展示やイベント等を見学・体験するスタンプラリー

猪名川の愛護セミナー

開催日: 
2017-07-23
開催都道府県: 
開催場所: 
大阪府池田市兵庫県伊丹市・川西市
概要: 
流域の小学生を対象。水生生物や水質の調査を実施

利根川ダム資料室1日開放日

開催日: 
2017-08-01
開催都道府県: 
開催場所: 
前橋市 利根川ダム統合管理事務所
概要: 
だむきち(水が流れるダム模型)、ダムシアター、降雨・自然災害体験車等を予定

砂防校外授業

開催日: 
2017-08-30
開催都道府県: 
開催場所: 
北杜市白州町
概要: 
砂防講座、砂防パネル展、自然災害体験車、降雨体験車

玉川ダム交流会

開催日: 
2017-07-26
開催都道府県: 
開催場所: 
玉川ダム
概要: 
森と湖に親しむ旬間の行事として各関係機関と協力し、ダム見学会を実施。

水生生物調査(期間内3日程度)

開催日: 
2017-07-012017-08-31
開催都道府県: 
開催場所: 
青森県弘前市大字和田町地内(弘前水辺プラザ)
概要: 
水生生物の生息状況を調査することにより河川の水質を把握するとともに、調査を通じて川と親しみながら、河川愛護、水質保全等への関心を高めていただくと共に近年多発している河川水難事故防止に向けての啓発活動等を行い、川への理解を深める。

ページ

RSS - 小・中学生 を購読