講演会・シンポジウム

災害に強いまちづくりシンポジウム

開催日: 
2019-02-27
開催都道府県: 
開催場所: 
愛知芸術文化センター
概要: 
南海トラフ地震対策中部圏戦略会議「中部圏地震防災基本戦略」の優先的に取り組む9課題の一つである「災害に強い地域づくり」の取組として開催する。
中部地域の地震・津波災害に強いまちづくりを支援するため、これまでの地震での教訓や復旧・復興の取組などを学び、地域における災害に強いまちづくりを考える機会としていただきたい。

地方創生シンポジウム「グリーンスローモビリティと桐生再生」

開催日: 
2019-01-29
開催都道府県: 
開催場所: 
土木学会 講堂(東京都新宿区)
概要: 
 群馬県桐生市では、1300年の歴史を持つ織物の町の街並みが平成24年に重要伝統的建造物群保存地区に選定されるなど、観光振興等の特徴的な活性化活動が進められている。中でも、平成25年10月に始まった低速電動バス(愛称:MAYU)を利用した人と環境にやさしいまちづくりは、「グリーンスローモビリティ」の先駆けとして知られている。桐生市のまちづくりの取り組み(再生の取り組み)について実情を知り先駆者の意見を伺った上で、今後のまちづくりにおいてインフラ技術者が果たすべき役割などについて討議する。

【中国】2018年7月西日本豪雨災害調査報告会

開催日: 
2018-12-10
開催都道府県: 
開催場所: 
広島市 広島国際会議場
概要: 
2018年7月、西日本で発生した豪雨災害において、土木学会中国支部は調査団を結成し調査を開始した。その調査報告をいたします。
 田中 健路:広島工業大学准教授「気象について」
 土田 孝:広島大学教授「広島県の土砂災害について」
 河原 能久:広島大学教授「広島県の河川災害の状況と課題」
 加納 誠二:呉工業高等専門学校教授「呉市の災害」
 森脇 武夫:広島工業大学教授「広島県の過去の災害の比較」
 有尾 一郎:広島大学助教「広島県の橋梁災害について」
 藤原 章正:広島大学教授「交通ネットワークの被害」
 前野 詩朗:岡山大学教授「岡山県の河川災害の状況と課題」
 西村 伸一:岡山大学教授「岡山県の土砂災害について」
 鈴木 素之:山口大学教授「山口県の災害について」  など  

【中国】平成30年度 工事報告会

開催日: 
2018-10-26
開催都道府県: 
開催場所: 
⽶⼦コンベンションセンター「BiGSHiP」 ⼩ホール
概要: 
平成30年度工事報告会を、平成30年10月26日(金)13時から、⽶⼦コンベンションセンター「BiGSHiP」 ⼩ホールで開催いたします。今年は鳥取県内の工事について報告いただきます。「千代川上流地区の整備における環境配慮の取り組みについて」「⿃取⻄道路 重⼭地区地すべり対策について」「ICT 施⼯技術活⽤推進への取り組みについて」「⼀般国道9 号北条バイパス連続鉄筋コンクリート舗装の災害復旧について」「⼆の沢砂防堰堤INSEM施⼯事例について」「⼋東川河川改修に伴う「瀬⼾橋」の延伸について報告します。申し込みは、地盤工学会中国支部まで(参加費無料)

【中部】2019年度土木学会中部支部総会・特別講演・交流会

開催日: 
2019-05-09
開催都道府県: 
開催場所: 
名古屋市、TKPガーデンシティPREMIUM名駅西口
概要: 
【総会】15:00~16:00 支部事業報告及び決算報告、支部の規定等の制定及び改正、支部長候補者、商議員及び監査役の選任の決議。会員役員交流会等、支部賞表彰、選奨土木遺産認定書授与式 【特別講演】16:15~17:15 題 目: 検討中 講 師: 検討中 【交流会】17:30~18:30  参 加 費: 総 会-無 料、特別講演・交流会-3,000円(予定)

【中部】2020度土木学会中部支部総会・特別講演・交流会

開催日: 
2020-05-14
開催都道府県: 
開催場所: 
名古屋市、名鉄グランドホテル
概要: 
【総会】15:00~16:00 支部事業報告及び決算報告、支部の規定等の制定及び改正、支部長候補者、商議員及び監査役の選任の決議。会員役員交流会等、支部賞表彰、選奨土木遺産認定書授与式 【特別講演】16:15~17:15 題 目: 検討中 講 師: 検討中 【交流会】17:30~18:30  参 加 費: 総 会-無 料、特別講演・交流会-3,000円(予定)

京都大学 連続講演会「東京で学ぶ 京大の知」シリーズ30「京都アカデミアフォーラム」in 丸の内

開催日: 
2019-01-312019-02-21
開催都道府県: 
開催場所: 
「京都アカデミアフォーラム」in 丸の内(東京都千代田区 新丸の内ビルディング10階)
概要: 
京都大学はこのたび、連続講演会「東京で学ぶ 京大の知」シリーズ30を「京都アカデミアフォーラム」in 丸の内にて開催します。

第30回 地質調査総合センターシンポジウム「千葉の地質と地質災害を知る」

開催日: 
2019-01-18
開催都道府県: 
開催場所: 
千葉市生涯学習センター2Fホール(千葉県千葉市)
概要: 
2011年の東北地方太平洋沖地震において、千葉県では地盤の液状化や津波などの災害が発生し、私たちの生活環境に多大な影響を及ぼしました。産総研地質調査総合センターでは、千葉県の陸域から海域にわたる地質地盤情報の整備と地震災害の軽減を目的として、地下の地質構造や地震履歴解明の研究を進めています。今回のシンポジウムでは、産総研地質調査総合センターと千葉県が共同で実施した地質情報の整備や地盤情報を活用した研究、地震災害研究を紹介し、地震災害と地質を知ることの重要性について理解を深めます。

【中部】土木学会中部支部80周年記念祝賀会

開催日: 
2018-11-17
開催都道府県: 
開催場所: 
名古屋市中小企業振興会館(記念祝賀会吹上ホール9F展望ホール)
概要: 
第Ⅱ部 祝賀会 17:00~18:30 展望ホール9F 
17:00~17:05 主催者挨拶 梅原秀哲(中部支部80周年記念事業実行委員会 委員長)
17:05~17:10 来賓挨拶 小林潔司(公益社団法人土木学会 会長)
17:10~17:15 来賓挨拶 勢田昌功(国土交通省中部地方整備局 局長)
17:15~17:20 乾杯挨拶 本田 敦(土木学会中部支部 支部長)
        中部支部80周年記念事業報告(中部支部80周年記念事業実行委員会 事務局) 
18:25~18:30 閉会挨拶 水谷法美(中部支部80周年記念事業実行委員会 副委員長)
主催:
(公社)土木学会中部支部

平成30年度九州防災・減災シンポジウムin遠賀川

開催日: 
2019-01-24
開催都道府県: 
開催場所: 
ユメニティのおがた大ホール(福岡県直方市)
概要: 
国土交通省では「施設では守り切れない大洪水は必ず発生するもの」へ意識を変革し、社会全体で洪水に備える「水防災意識社会」を再構築する取組を行っています。
 近年、全国各地で発生している豪雨災害の特徴や、遠賀川において平成30年7月豪雨(西日本豪雨)で観測史上最高水位を観測したことなどを踏まえ、インフラの重要性や、
その効果を認識するとともに、ソフト対策により地域防災力を向上し、地域住民の的確な避難行動に繋げることをテーマにシンポジウムを開催いたします。

ページ

RSS - 講演会・シンポジウム を購読