講演会・シンポジウム

ブラアイチ公開検討会

開催日: 
2019-02-15
開催都道府県: 
開催場所: 
愛知県女性総合センター(ウィルあいち)
概要: 
 愛知県では、県内のまちの様々な知られざるストーリーを発掘・紹介する「ブラアイチ」を平成29年度から行っており、今年度の6月には「ブラアイチin蟹江~川と水に育まれたまち蟹江を歩く~」、11月には「ブラアイチin碧南~歴史と潮風香るまちをブラブラ!~」を開催しました。
 この度、各地で開催した結果を共有し、今後のブラアイチの展開について検討するため、「ブラアイチ公開検討」を開催します。

SIP「インフラ維持管理・更新・マネジメント技術」九州・山口地域実装支援に関する事業報告会

開催日: 
2019-02-28
開催都道府県: 
開催場所: 
TKPガーデンシティPREMIUM博多駅前 4F ホールA(福岡県福岡市)
概要: 
長崎大学大学院工学研究科インフラ長寿命化センターは、SIP「インフラ維持管理・更新・マネジメント技術」
九州・山口地域実装支援に関する事業報告会を開催します。土木学会より塚田専務理事が登壇します。

平成30年度道守養成ユニット成果報告会

開催日: 
2019-02-08
開催都道府県: 
開催場所: 
長崎大学 文教スカイホール(長崎県長崎市)
概要: 
長崎大学、道守養成ユニットの会は「平成30年度道守養成ユニット成果報告会~地方の道をいかに守っていくか~」を開催します。

公開講演会「土佐が生んだ土木偉人 廣井勇の生涯」

開催日: 
2019-02-09
開催都道府県: 
開催場所: 
高知市文化プラザかるぽーと 11階大会議室(高知県高知市)
概要: 
放送大学は、公開講演会「土佐が生んだ土木偉人 廣井勇の生涯」を開催します。
放送大学生だけでなく、一般の方の参加も可能です。

【四国】香川大学危機管理シンポジウム「災害から命をまもるために」

開催日: 
2018-12-03
開催都道府県: 
開催場所: 
高松市:サンポートホール高松
概要: 
「香川大学危機管理教育・研究・地域連携推進機構」の活動成果を地域に還元し、地域の安全・安心に寄与することを目的としてシンポジウムを開催する。

【四国】講演会「木構造のコンセプトとデザイン」

開催日: 
2018-10-06
開催都道府県: 
開催場所: 
高松市林町、香川大学創造工学部
概要: 
講演演題:「木構造のコンセプトとデザイン」
講演者:㈱山田憲明構造設計事務所 山田憲明氏
事例を紹介しながら、木構造のコンセプトとデザインについて考える。

川からはじまる魅力ある地域づくり

開催日: 
2019-02-03
開催都道府県: 
開催場所: 
古川商工会議所 2階 第5研修室(宮城県大崎市)
概要: 
 北上川・鳴瀬川の流域は、全国一の飛来数であるマガンをはじめ、多くの生きものの生息環境となっています。
この豊かな自然を保全しつつ、農業やエコツーリズム、教育などに上手に活用する取組みが多方面で行われています。
 地域の財産である自然の魅力を再認識すると共に、流域で活躍をされている方々のお話を通じて、
自然を活かした地域の魅力の高め方について考える講演会を開催します。

災害に強いまちづくりシンポジウム

開催日: 
2019-02-27
開催都道府県: 
開催場所: 
愛知芸術文化センター
概要: 
南海トラフ地震対策中部圏戦略会議「中部圏地震防災基本戦略」の優先的に取り組む9課題の一つである「災害に強い地域づくり」の取組として開催する。
中部地域の地震・津波災害に強いまちづくりを支援するため、これまでの地震での教訓や復旧・復興の取組などを学び、地域における災害に強いまちづくりを考える機会としていただきたい。

地方創生シンポジウム「グリーンスローモビリティと桐生再生」

開催日: 
2019-01-29
開催都道府県: 
開催場所: 
土木学会 講堂(東京都新宿区)
概要: 
 群馬県桐生市では、1300年の歴史を持つ織物の町の街並みが平成24年に重要伝統的建造物群保存地区に選定されるなど、観光振興等の特徴的な活性化活動が進められている。中でも、平成25年10月に始まった低速電動バス(愛称:MAYU)を利用した人と環境にやさしいまちづくりは、「グリーンスローモビリティ」の先駆けとして知られている。桐生市のまちづくりの取り組み(再生の取り組み)について実情を知り先駆者の意見を伺った上で、今後のまちづくりにおいてインフラ技術者が果たすべき役割などについて討議する。

【中国】2018年7月西日本豪雨災害調査報告会

開催日: 
2018-12-10
開催都道府県: 
開催場所: 
広島市 広島国際会議場
概要: 
2018年7月、西日本で発生した豪雨災害において、土木学会中国支部は調査団を結成し調査を開始した。その調査報告をいたします。
 田中 健路:広島工業大学准教授「気象について」
 土田 孝:広島大学教授「広島県の土砂災害について」
 河原 能久:広島大学教授「広島県の河川災害の状況と課題」
 加納 誠二:呉工業高等専門学校教授「呉市の災害」
 森脇 武夫:広島工業大学教授「広島県の過去の災害の比較」
 有尾 一郎:広島大学助教「広島県の橋梁災害について」
 藤原 章正:広島大学教授「交通ネットワークの被害」
 前野 詩朗:岡山大学教授「岡山県の河川災害の状況と課題」
 西村 伸一:岡山大学教授「岡山県の土砂災害について」
 鈴木 素之:山口大学教授「山口県の災害について」  など  

ページ

RSS - 講演会・シンポジウム を購読