13東京都

すばらしい土木技術をもういちど 土木学会第101回イブニングシアター

開催日: 
2018-11-21
開催都道府県: 
開催場所: 
土木学会2階講堂(JR「四ツ谷」駅の四ツ谷口より徒歩3分)
概要: 
プログラム(予定):
・18:30 開会挨拶 土木技術映像委員会
・18:35 上映1「昭和34年 伊勢湾台風」22分
・19:00 休憩
・19:10 上映2「関西国際空港 新しい環境の創造を目指して」16分
・19:30 閉会

土木コレクション2018「TOKYO DOBOKU FROM-1964-TO 過去から未来。新しいトウキョウへ。」

開催日: 
2018-11-202018-11-23
開催都道府県: 
開催場所: 
新宿駅西口広場イベントコーナー(東京都新宿区)
概要: 
私たちは「1964年」と「2020年」という2つの東京オリンピックをつなぐ時代にいます。
過去から未来へ、新しいトウキョウへと変貌を遂げようというターニングポイントに立っているのです。
思い返すと、太平洋戦争で国土が荒廃してからの日本は、ゼロからの復興であったにもかかわらず、驚くほどの経済発展を遂げます。戦後わずか20年で迎えた1964年の東京オリンピックは、国際社会への復帰をアピールする重要なイベントになりました。その “礎”となったのが土木です。そして2020年に新たな東京オリンピックを迎えようとしています。開催まで2年を切り、戦後の土木構造物を生かしながら、次世代につながる“礎”が急ピッチで整備されています。
土木学会では、2008年度から「土木コレクション」を開催してきました。今年は舞台を「戦後」に移し、1964年の一大イベントの前後で整備された数々の土木構造物の歴史資料、図面、写真、映像などを展示します。

【関東支部】『インフラメンテナンス最前線』~将来にわたって安全・安心な社会基盤を提供するために~

開催日: 
2019-02-01
開催都道府県: 
開催場所: 
東京都新宿区 土木学会
概要: 
第1回「インフラメンテナンス大賞」(国交省等主催)の受賞者の中から、道路構造物、下水道、橋梁の維持管理において先進的な取り組みを行っている3つの事例をご紹介・ご講演していただきます。

【関東支部】【 東京開催 】技術士(建設部門)第二次試験受験のための実践講習会(演習付)第30回

開催日: 
2019-04-04
開催都道府県: 
開催場所: 
東京都新宿区 土木学会
概要: 
今年度は技術士試験のあらたな評価基準として、技術士の資質能力が導入されます。そこでは複合的な問題に取り組み、結果に対する責任を負うことができる能力が求められることになります。この講習会にて、試験の目的を把握し、論文設計の概念と方法を知り、試験準備の工程管理のポイントを理解してください。

【関東支部】どぼくカフェ

開催日: 
2018-12-14
開催都道府県: 
開催場所: 
東京都港区芝浦 SHIBAURA HOUSE
概要: 
「どぼくカフェ」は、街中の通りすがりの人にもみえるオープンな場所で、土木と関連するテーマについて楽しく語る会です。

土木の日シンポジウム2018

開催日: 
2018-11-18
開催都道府県: 
開催場所: 
(公社)土木学会 講堂 (東京都新宿区)
概要: 
「市民主体、市民主導の地域インフラへの関わりが一切なくなると何が起きるのだろうか?」
この逆説的な問いこそが、市民普請の役割を今一度位置づけるきっかけになるだろう。
 都市や農山村・漁村、平地、中山間地などの地域の基盤となる場、川・道・まちづくり・森林など、管理するもの、それぞれに応じた市民普請の役割や課題がある。
 今年度の土木の日シンポジウムでは、農山村・漁村に焦点を当て、「川」「農地」「道」の視点から農山村・漁村の現状を共有し、農山村・漁村、中山間地の地域インフラのあり方と市民普請役割や課題について議論する。

地図展2018「地図に映る明治の日本」

開催日: 
2018-11-012018-11-07
開催都道府県: 
開催場所: 
千代田区役所内・区民ホール(東京都千代田区)
概要: 
幕末から明治維新を経て近代国家が確立する明治中期までの間は、正に激動の時代でした。この間に近代的な測量・地図作製技術が西洋から導入され、その成果として多くの地図が作製されました。
これらの地図は、地図史的観点から見ても示唆に富む貴重なものですが、同時にこの激動の時代を映すものです。これらの地図を見ながら、近代的な地図作製技術の発展の軌跡を辿るとともに、激動の時代の実相を見てみましょう。

公共デザイン研究セミナー ~これからの知的生産と公共調達のあり方を考える~ in 東京

開催日: 
2018-10-31
開催都道府県: 
開催場所: 
日本大学 駿河台キャンパスS101 タワー・スコラ1F(東京都千代田区)
概要: 
土木学会では、日本の土木施設や公共空間のデザインの質向上を図るため、それらの設計に「デザインコンペ方式」を導入するためのガイドライン『土木設計競技ガイドライン・同解説+資料集』を出版します。出版を記念し、10月31日に開催される東京会場を皮切りに、 全国9都市で巡回セミナーを開催します。

港湾の将来像を考える「PORT 2030 シンポジウム」 ~2030年の「みなと」の姿を一緒に考えてみませんか~

開催日: 
2018-11-13
開催都道府県: 
開催場所: 
よみうりホール(東京都千代田区)
概要: 
11月13日(火)13時より、港湾の将来像をテーマとしたシンポジウムを、国土交通省港湾局主催で、東京・有楽町のよみうりホールにて開催します。

技術講演会「これからのインフラと技術者」~現状認識と将来展望~

開催日: 
2018-12-06
開催都道府県: 
開催場所: 
有楽町朝日ホール(東京都千代田区)
概要: 
一般財団法人首都高速道路技術センターでは、インフラや技術者に係る提言等を広く一般の方々に対して紹介する講演会を開催いたします。

ページ

RSS - 13東京都 を購読