見学会

【関西】★全国大会エクスカーション★関西国際空港コース ~ 沈下とともに歩んできた海上空港、その闘いをみる~関西国際空港コース ~ 沈下とともに歩んできた海上空港、その闘いをみる~(ぶら・土木34)

開催日: 
2022-08-20
開催都道府県: 
開催場所: 
関西国際空港
概要: 
★令和4年度土木学会全国大会 エクスカーション★

【行事名】
関西国際空港コース ~ 沈下とともに歩んできた海上空港、その闘いをみる~(ぶら・土木 34)

【開催日】
2022年8月20日(土) 13:00~17:00(予定)

【対象】
高校生以上(若手技術者・土木を専攻する学生向け企画)

【ツアー内容】
1)裏側見せます、空港島の沈下対策
 周辺環境に配慮した海上空港として開港28年目を迎えた関西国際空港。
 埋立手法や沈下のメカニズム、最新の沈下状況に関する座学、ジャッキアップや護岸かさ上げなどの沈下対策の見学を通し、現在までの沈下との闘いの歴史についてたっぷりご覧いただきます。

2)台風被災からの復旧、KIXの強靭化
 2018年9月4日の台風被災をきっかけに取り組んできた災害対策。普段は入ることのできないエリアに潜入し、航空機の離着陸を間近に感じつつ、強靭化された関西国際空港をご覧いただきます。

3)新たなKIXへ、T1リノベーション
 開港以来の大きなアップデート。
 2025年に開催される大阪・関西万博に向けて、第1ターミナルビルは今大きく生まれ変わろうとしています。現在実施中のリノベーション工事の一部をご覧いただき、変革を感じていただきます。

【ツアー料金・お申込み方法】
JTB「レジャーチケットJTB」のサイトでご確認ください。

【企画実施等】
企画実施:株式会社 JTB
特別協力:公益社団法人 土木学会関西支部
協  力:関西エアポート株式会社

【関西】2022年度小中高生対象見学会「地下に駅をつくる工事を見てみよう!」

開催日: 
2022-07-02
開催都道府県: 
開催場所: 
東海道線支線地下化・新駅設置工事現場(JR大阪駅近く)
概要: 
 関西の玄関口大阪駅の近くでは、鉄道を地下へ移動させることにより、踏切をなくして道路を安全に通ることができるように工事が進められており、あわせて新たに地下に駅をつくることによって、関西国際空港や和歌山方面への旅行・通勤が便利になります。
 この機会に新しい駅や線路の工事について、どのような形で行われるのか見てみませんか!
 みなさんのご参加をお待ちしております。

★開催日時
2022年7月2日(土)13:00~17:00(うち1.5時間程度)

★見学先
東海道線支線地下化・新駅設置工事現場(JR大阪駅近く)

★申込について
【申込締切】
2022年5月31日(火)

【定員】
60名(応募者多数の場合は抽選となります)

【参加資格】
小中高生とその保護者
(小学生は保護者同伴、未就学児は参加できません)

【参加費】
無料(ただし、集合場所までの交通費は参加者のご負担となります)

【当選発表】
当選通知の送付をもって、発表に替えさせて頂きます
(6月上旬頃発送予定。その際詳しい行程をご案内いたします。)

【申込方法】
土木学会関西支部ホームページからお申込みください。

【その他】
・悪天候、地震等の災害の発生や感染症の今後の情勢により、見学を中止もしくはオンライン等内容が
 変わる場合があります。
・地下のため携帯電話等の電波が届かず、見学中連絡がつかなくなることをご了承ください。
・現場は階段の昇り降り(地下15m程度)や足下の悪い箇所もありますので、汚れてもかまわない
 動きやすい服装、運動靴で参加してください。
・昼食時間、場所は設けていませんのでご注意ください。
・現場内では安全確保のため、スタッフの指示に必ず従ってください。 
・見学現場内での飲食、及び画像撮影・動画のSNSによる発信は禁止されています。
・応募はお一人様1回限りとさせていただきます。
  ※複数応募は無効となりますので、ご注意ください。

【個人情報の取り扱い】
収集しました個人情報については、本イベント参加の確認作業及び個人を特定しない形でのイベント参加状況分析以外には使用しません。

★主催等
主催:公益社団法人 土木学会関西支部
協力:大阪市
   西日本旅客鉄道株式会社
   大鉄工業・清水建設特定建設工事共同企業体  

【関西】ぶら・土木『「都市と時間(とき)をつなぐ道」新名神高速道路建設事業の今を視る!』

開催日: 
2022-04-21
開催都道府県: 
開催場所: 
新名神高速道路 枚方工事
概要: 
 ぶら・土木は「つながる、伝える、育てる、育つ」をキーワードに、若手土木技術者の交流と技術力の向上を目的とした関西支部のブランチ活動です。
32回目にあたる今回は、新名神高速道路事業に関する工事を学び、体験します。

★開催日時
2022年4月21日(木) 13:30~17:00(13:15受付開始)

★集合・解散場所
樟葉駅改札前(13:30にバスで出発、見学先まで移動します)

★見学場所
新名神高速道路 枚方工事

★参加条件
40歳以下の関西在住の土木技術者または土木を専攻する学生
 ※土木に興味のある高校生・高等専門学校生も参加可能です。

★定員
20名(先着順)

★参加費
無料(集合場所までの交通費などは参加者様のご負担となります)

★申込方法
土木学会関西支部ホームページからお申込みください。
 ※当支部の現地開催のイベント等における対応についてを必ずご確認いただき、
  ご了承いただける方のみお申し込み・ご参加ください。


★申込締切
2022年3月31日(木)
 ※締切時に定員に余裕がある場合は、年齢問わず引き続き申込を受け付けます。

★注意事項
・新型コロナウィルス感染症等に関わる国内の動向により、本行事は中止、延期、開催方法・内容の変更
 をさせていただく可能性がございます。予めご了承ください。
・見学現場内での飲食及び画像撮影・動画のSNSによる発信は禁止されています。

★プログラム
13:15~ 受付開始
13:30~ 樟葉駅出発
14:00~ 開催の挨拶、現場見学における注意事項
14:10~ 事業内容、現場見学概要説明
14:40~ 質疑応答
14:45~ 現場へ移動
15:00~ 現場見学
     ・AR体験
     ・TRD工見学
     ・躯体工見学
       *質疑応答の時間も含まれます
16:30~ 現場へ移動
16:45~ 全体質疑応答・アンケート記入
17:00 終了(樟葉駅到着)
 ※都合により内容や順序などに変更の生じる場合がございますので、予めご了承ください。

★服装
汚れても良い動きやすい服装・スニーカー・マスク
 ※スカートやショートパンツ、ヒールの高い靴やサンダルは不可
 ※ヘルメットは現場にて用意します

★CPD等
この行事は、土木学会認定CPDプログラム(認定番号:JSCE22-0243,CPD単位:1.9)です。

★主催等
主催:公益社団法人土木学会関西支部
協力:西日本高速道路株式会社、鹿島建設株式会社

【西部】土木体験バスツアー

開催日: 
2021-10-30
開催都道府県: 
開催場所: 
玉来ダム(竹田市) 他
概要: 
玉来ダム(竹田市)、稲葉ダム(竹田市)、ななせダム(大分市)などを巡るバスツアー

《開催延期》【関西】どぼくカフェin大鉄工業技術研修センター[施設見学付]

開催日: 
2022-01-29
開催都道府県: 
開催場所: 
大鉄工業(株) 技術研修センター
概要: 
新型コロナウイルス感染拡大状況を鑑み、本イベントの開催を延期いたします。(2021/1/17更新)
(当選された方にはメールにて連絡をいたします。ご確認ください。)
------------------------------------------------------------------------
【内容】
1.どぼくカフェ
 テレビ番組やニュースなどで、大きな軌道付け替え工事などはご覧になったこともあるでしょう。
 しかし、日夜繰り広げられる保線作業については知らないことも多いはず。どのような作業があるのか、どのような苦労があるのか、「保線の秘密・保線作業の魅力」を実体験を交えながらお話しします。
 [話題 提供者] 目黒 裕 さん(大鉄工業株式会社 線路本部 線路企画部)
 [コーディネーター]福永 良一(FCC幹事、大阪府)

2.施設見学
 初の一般公開! 技術研修センターをご覧頂く貴重な機会です。
 普段は、鉄道を中心とした建設工事やインフラ維持等各分野の研修が行われるセンターで、保線と土木を中心に、実際に行っている維持管理作業の紹介と研修内容の紹介を行います。
 実際の保線作業体験があるかも?!

【日時】
2022年1月29日(土)13:30~16:30(受付13:00~)
※新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、直前に中止する場合があります。
※雨天の場合、内容を変更したり、直前に中止する場合があります。

【会場】
大鉄工業株式会社 技術研修センター
  兵庫県三田市福島字宮野前501番27 (JR福知山線「新三田」駅より徒歩3分)
   ※車での来場はご遠慮下さい。

【お申込みについて】
[定員]
 30名(抽選)
  ※応募者多数の場合は抽選となります。
  ※申込期間:2021年12月13日(月)~2022年1月4日(火)
    土木学会関西支部ホームページよりお申込みください。
  ※抽選結果は申込締切後、2022年1月8日(土)までにメールでご連絡いたします。

[参加条件]
  小学4年生以上
  ※小学生は必ず保護者同伴でご参加ください。

[ご参加にあたって]
見学中に膝をつくなどして服が汚れる場合があります。ヒールの高い靴、サンダル等はご遠慮ください。
(運動靴等がおススメです。)

[参加費]
 無料(会場までの交通費は参加者の負担となります)

【関東:栃木会】とちぎエクスカーション:渡良瀬川上流域足尾の砂防堰堤郡の設計技術の解説と土木遺産を訪ねる旅

開催日: 
2021-12-11
開催都道府県: 
開催場所: 
栃木県
概要: 
2021とちぎエクスカーション
渡良瀬川上流域足尾の砂防堰堤郡の設計技術の解説と土木遺産を訪ねる旅

日 時:2021年12月11日(土)
    JR宇都宮駅東口 7:45集合
定 員:40名
参加費:一人 3,000円

あたらしいどぼくのせかい~土木を身近に感じよう~

開催日: 
2021-11-18
開催都道府県: 
開催場所: 
兵庫県豊岡市土渕地内(中郷遊水地整備事業工事現場)
概要: 
 豊岡河川国道事務所では、地元の子どもたちや地域の方々に向けて、現在の土木技術に触れて関心を持ってもらうきっかけづくりとして「あたらしいどぼくのせかい」を11月18日(木)に開催します。
 最新建設機械や災害対策車両など、くらしをささえる最新技術を間近に体験できる1日です。

【四国】香川地区工事現場見学会

開催日: 
2022-01-17
開催都道府県: 
開催場所: 
丸亀市、浄化センター
概要: 
水環境の保全に関する学習の一環として、丸亀市の下水を浄化する「丸亀浄化センター」の工事の見学を行う。

【四国】2021年度近代土木遺産巡りバスツアー「肱川を巡る」

開催日: 
2021-11-13
開催都道府県: 
開催場所: 
松山市肱川、大洲城、大洲街歩き、長浜大橋
概要: 
行程
08:45 松山地大街道集合
09:00 大街道三越バス停前発
10:30 大洲市観光第一駐車場着
    現地にて,肱川かわまちづくり整備計画の説明
    (大洲河川国道事務所 井上氏)
11:00 各自,大洲城等を散策後,昼食
13:00 各自,徒歩にて大洲まちの駅「あさもや」集合
    街歩きガイドツアー
    (一般社団法人キタ・マネジメント 
     臥龍山荘 豪商と名工の足跡をたどる旅)
14:30 大洲まちの駅「あさもや」発
15:00 長浜スポーツセンター着
    長浜大橋見学
15:30 長浜スポーツセンター発
17:00 大街道着,解散

【東北】女性技術者交流サロン(オンライン現場見学会)

開催日: 
2021-10-20
開催都道府県: 
開催場所: 
オンライン開催(Microsoft Teams または Zoom を予定)
概要: 
 見学先:国土交通省東北地方整備局発注
     成瀬ダム工事事務所工事現場
(受注者:鹿島・前田・竹中土木特定建設工事共同企業体
    :大成・佐藤・岩田地崎特定建設工事共同企業体)

〈プログラム案〉※おおよその時間です。一部変更になる場合もございます。
 13:00~13:05 開会挨拶
 13:05~13:15 開催趣旨
【第1部:オンライン見学会】
 13:15~13:25 成瀬ダムの事業概要について(講演)
 13:25~13:40 オンライン見学
 13:40~14:10 成瀬ダム堤体打設工事(第1期)について(講演)
         成瀬ダム原石山採取工事(第1期)について(講演)
 14:10~14:15 休憩
 14:15~14:30 質疑応答
         第1部:オンライン見学会終了
 14:30~14:40 休憩(見学会のみの方は退出・ブレークアウトルーム移動)
【第2部:働き方改革等に関する意見交換会】
 14:40~15:40 意見交換
 15:40~15:45 閉会挨拶

 なお、本見学会は、オンラインでの配信による現場見学会であり、国土交通省東北地方整備局・(公社)土木学会東北支部・(公社)地盤工学会東北支部・(公社)日本技術士会東北本部・(一社)日本建設業連合会東北支部・(一社)土木技術者女性の会東日本支部・(一社)建設コンサルタンツ協会東北支部・(一社)日本橋梁建設協会東北事務所の8団体共催となります。

ページ

RSS - 見学会 を購読