講演会・シンポジウム

【中国】平成30年度 工事報告会

開催日: 
2018-10-26
開催都道府県: 
開催場所: 
⽶⼦コンベンションセンター「BiGSHiP」 ⼩ホール
概要: 
平成30年度工事報告会を、平成30年10月26日(金)13時から、⽶⼦コンベンションセンター「BiGSHiP」 ⼩ホールで開催いたします。今年は鳥取県内の工事について報告いただきます。「千代川上流地区の整備における環境配慮の取り組みについて」「⿃取⻄道路 重⼭地区地すべり対策について」「ICT 施⼯技術活⽤推進への取り組みについて」「⼀般国道9 号北条バイパス連続鉄筋コンクリート舗装の災害復旧について」「⼆の沢砂防堰堤INSEM施⼯事例について」「⼋東川河川改修に伴う「瀬⼾橋」の延伸について報告します。申し込みは、地盤工学会中国支部まで(参加費無料)

【中部】2019年度土木学会中部支部総会・特別講演・交流会

開催日: 
2019-05-09
開催都道府県: 
開催場所: 
名古屋市、TKPガーデンシティPREMIUM名駅西口
概要: 
【総会】15:00~16:00 支部事業報告及び決算報告、支部の規定等の制定及び改正、支部長候補者、商議員及び監査役の選任の決議。会員役員交流会等、支部賞表彰、選奨土木遺産認定書授与式
【特別講演】16:15~17:15 題 目:「スーパー・メガリージョン構想と中部圏」 講 師:公益財団法人名古屋まちづくり公社 名古屋都市センター長 奥野 信宏 氏
【交流会】17:30~18:30  参 加 費: 総 会-無 料、特別講演・交流会-3,000円

【中部】2020度土木学会中部支部総会・特別講演・交流会

開催日: 
2020-05-14
開催都道府県: 
開催場所: 
名古屋市、名鉄グランドホテル
概要: 
【総会】15:00~16:00 支部事業報告及び決算報告、支部の規定等の制定及び改正、支部長候補者、商議員及び監査役の選任の決議。会員役員交流会等、支部賞表彰、選奨土木遺産認定書授与式 【特別講演】16:15~17:15 題 目: 検討中 講 師: 検討中 【交流会】17:30~18:30  参 加 費: 総 会-無 料、特別講演・交流会-3,000円(予定)

京都大学 連続講演会「東京で学ぶ 京大の知」シリーズ30「京都アカデミアフォーラム」in 丸の内

開催日: 
2019-01-312019-02-21
開催都道府県: 
開催場所: 
「京都アカデミアフォーラム」in 丸の内(東京都千代田区 新丸の内ビルディング10階)
概要: 
京都大学はこのたび、連続講演会「東京で学ぶ 京大の知」シリーズ30を「京都アカデミアフォーラム」in 丸の内にて開催します。

第30回 地質調査総合センターシンポジウム「千葉の地質と地質災害を知る」

開催日: 
2019-01-18
開催都道府県: 
開催場所: 
千葉市生涯学習センター2Fホール(千葉県千葉市)
概要: 
2011年の東北地方太平洋沖地震において、千葉県では地盤の液状化や津波などの災害が発生し、私たちの生活環境に多大な影響を及ぼしました。産総研地質調査総合センターでは、千葉県の陸域から海域にわたる地質地盤情報の整備と地震災害の軽減を目的として、地下の地質構造や地震履歴解明の研究を進めています。今回のシンポジウムでは、産総研地質調査総合センターと千葉県が共同で実施した地質情報の整備や地盤情報を活用した研究、地震災害研究を紹介し、地震災害と地質を知ることの重要性について理解を深めます。

【中部】土木学会中部支部80周年記念祝賀会

開催日: 
2018-11-17
開催都道府県: 
開催場所: 
名古屋市中小企業振興会館(記念祝賀会吹上ホール9F展望ホール)
概要: 
第Ⅱ部 祝賀会 17:00~18:30 展望ホール9F 
17:00~17:05 主催者挨拶 梅原秀哲(中部支部80周年記念事業実行委員会 委員長)
17:05~17:10 来賓挨拶 小林潔司(公益社団法人土木学会 会長)
17:10~17:15 来賓挨拶 勢田昌功(国土交通省中部地方整備局 局長)
17:15~17:20 乾杯挨拶 本田 敦(土木学会中部支部 支部長)
        中部支部80周年記念事業報告(中部支部80周年記念事業実行委員会 事務局) 
18:25~18:30 閉会挨拶 水谷法美(中部支部80周年記念事業実行委員会 副委員長)
主催:
(公社)土木学会中部支部

平成30年度九州防災・減災シンポジウムin遠賀川

開催日: 
2019-01-24
開催都道府県: 
開催場所: 
ユメニティのおがた大ホール(福岡県直方市)
概要: 
国土交通省では「施設では守り切れない大洪水は必ず発生するもの」へ意識を変革し、社会全体で洪水に備える「水防災意識社会」を再構築する取組を行っています。
 近年、全国各地で発生している豪雨災害の特徴や、遠賀川において平成30年7月豪雨(西日本豪雨)で観測史上最高水位を観測したことなどを踏まえ、インフラの重要性や、
その効果を認識するとともに、ソフト対策により地域防災力を向上し、地域住民の的確な避難行動に繋げることをテーマにシンポジウムを開催いたします。

平成30年度 東北地域づくり講演会 復興を支えるインフラ整備~川を活かす~

開催日: 
2019-01-22
開催都道府県: 
開催場所: 
仙台市戦災復興記念館記念ホール(宮城県仙台市)
概要: 
東日本大震災から間もなく8年を迎えます。被災地では、河川、道路、港湾等の基幹インフラの復興が進み、防災力が強化され、まちの復興、産業等の再生が進んでいます。
石巻市の旧北上川においては、川を活かした復興まちづくりが進められています。
本講演会では、震災復興に果たす河川の役割と活用について考えます。

【中部】土木学会中部支部創立80周年記念講演

開催日: 
2018-11-17
開催都道府県: 
開催場所: 
名古屋市中小企業振興会館(記念講演:吹上ホール7Fメインホール)
概要: 
 第Ⅰ部 記念式典 14:00~16:45 メインホール7F 
14:00~14:05 主催者挨拶 梅原秀哲(中部支部80周年記念事業実行委員会 委員長)
14:05~14:10 来賓挨拶 小林潔司(公益社団法人土木学会 会長)
14:10~14:30 選奨土木遺産の紹介 岩下健太郎(選奨土木遺産中部支部選考委員会 委員)     
14:30~14:40 選奨土木遺産認定証授与式
14:40~14:50 休憩
14:50~15:40 記念講演① 「リニア中央新幹線と期待される効果」
                新美憲一(東海旅客鉄道株式会社 執行役員)      
15:40~15:50 休憩
15:50~16:40 記念講演② 「自動運転技術がもたらす地域社会のイノベーション」
                森川高行(名古屋大学 教授)
16:40~16:45 閉会挨拶 本田 敦(土木学会中部支部 支部長)
 

世界で活躍する日本の土木技術者シリーズ 第13回シンポジウムシンガポールの地下鉄事業と地下鉄トムソンイーストコーストラインT228工区の建設

開催日: 
2018-12-18
開催都道府県: 
開催場所: 
土木学会 講堂(東京都新宿区)
概要: 
 土木学会では、より多くの皆様に世界各国で広く活躍している日本の土木技術者および土木技術を知っていただくとともに、日本の将来を担う若者たちに海外プロジェクトの意義や海外での仕事の進め方を伝えるため、「世界で活躍する日本の土木技術者シリーズ」を開催してきました。
 今回はシリーズ第13回として、我が国の土木技術者が活躍する鉄道プロジェクトの取り組み事例として、西松建設(株) の手がけたシンガポールでの地下鉄の建設事業についてご紹介します。

ページ

RSS - 講演会・シンポジウム を購読